防府出身者・在住者のための情報掲示板2008年No.869

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら

No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
8690 8/25 焼酎バ− 防府市伊佐江

Takaさん、ご無沙汰しております
私事ですが自宅内の焼酎BARを車塚に移転し(2008年)8/29にオ−プンしました
本格焼酎に拘ったお店です

防府市車塚町3−32 第7周防ビル 2階
焼酎のパパ 福来山(ふくやま)
0835−21−0330
定休日:日曜・月曜
営業時間:火曜〜木曜19:30〜23:00(金・土曜は24時まで)
本格焼酎が250種以上はございます
カウンタ−6席、座敷6名テ−ブル、4名テ−ブル、2名テ−ブル
もしも機会がありましたらいらっしゃって下さいね

先日、妻の母から西浦焼きのお皿を貰いました
それまで西浦焼きの存在を全く知らなかったんですが味わいのある陶器です

8691 9/1 taka21 防府市植松 ○パソコン
パソコンの調子が悪く、先週末は大変でした。なんとか、復旧しました。
今までも何回となく、パソコンが壊れて、泣く泣くフォーマットから対処したこともあります。このような時のために、写真等のデータのバックアップも複数箇所に頻繁にとる必要性を、改めて思います。また、ソフトがバージョンアップするたびに、重くなりますし。常に対応策を考えなくてはいけません。
パソコン自体は安くはありましたが、家庭のパソコンを18年以上、ハード、ソフト共に最新の状態に保つことが、どれだけ大変であるかと、あらためて思います。
このサイトの開設時は、Windows3.1ですからね。3.5インチのフロッピー(FD)にデータを保存していましたが、今では、若い方では、3.5インチのFDをを知らない方がいますし。 私が20才頃には、なんと紙テープや紙カードでプログラムしていたことや8インチや5インチのフロッピーの話をすると、びっくりされます。、
さて、そろそろ、ビスタも考えなくてはいけませんが、今年はデジカメを購入し、まだちょっぴりローンがありますので、今年は無理ですね。
これから先も悩みは続きます・・・。携帯電話も2年を越えてしまった。

○24時間テレビ
エドはるみさんのマラソンで終わった24時間テレビも、今回で31回目となると聞きました。第1回目の時は、深夜でもテレビをやっているのに、本当にうれしくて、驚きました。
「まだ、テレビやっている」と、何回も放送していることを確認した思い出があります。当時は、深夜はラジオが主流で、テレビは1時杉には、放送終了でしたね。みのもんたさんは、ラジオのパーソナリティで、まさか、珍プレ好プレーから、現在のようになるとは、思いませんでした。

○kaz.kさんへ
丁寧に調べていただきありがとうございます。
私が勉強になりました。
過去では、地名もおおきなくくりだったのですね。
いつも、ありがとうございます。
○錦蓬莱さんへ
お久しぶりです。いつもありがとうございます。
ご両親の言葉が、うれしいですね。過去のことではなく、身近に感じます。
お忙しい中本当にありがとうございます。
○Anneさんへ
帰省の楽しい思い出をありがとうございます。心より感謝しています。
年齢がかさむと、さらに懐かしくなってきますね。
○koyangyiさんへ
ご実家だったのですね。昨日、前を通りましたら、建物がなく、本当にびっくりしました。交差点で、目立つ建物でした。
長い間、お疲れ様でした。
そのような長い歴史のあるお店だったのですね。
昨日は、トラックががれきを運搬されているようでしたので、少し寂しかったです。
○焼酎バ−さんへ
いつも情報ありがとうございます。
また、この度は開店おめでとうございます。
30日は歓送迎会で出ていたのに残念です。また参ります。
8692 9/1 kaz.k 京都市中京区

○FUJIIさんへ〜補足その2
  錦蓬莱さんの「防府市役所の担当課へ行って所定の手続きを経て調査する以外ないと思いますが」に、私も賛成です。古い地番も土地開発の前には脆いもので、地番整理にかかっていたり、ひどい場合は錯綜していたりするケースもあるからです(Vシネの「ミナミの帝王」でもネタに使ってました)。国土調査法に基づく地籍調査も、種々の問題から進捗は芳しくないと聞きます。当時に近い地図とか、資料的なものが残っていればいいですね。

 相変わらず日中は暑い日が続いていますが皆様、いかがお過ごしでしょうか。お盆を過ぎてから京都でも少し、風に季節の変わり目を感じるようになってきて、ようやくクーラーに頼った夜から開放されつつあります。
  “京に潜伏する長州人”は、今年のお盆も帰省無視、墓参りブッチという、先祖をナメ親不孝も厭わぬ愚行を重ねております。ちなみに私、死んでも成仏する気などまるでありません。死んだら肉体から離れられる自由を現世俗世で謳歌したいと願っております。じばく(地縛?自縛??それとも自爆???)霊って素敵だと思う・・・(笑、アホです)。

○京に潜伏する長州人は「天神鱧」を応援します!
  祇園祭が終わると、鱧(ハモ)にうるさい京都でも値段が少し庶民的になってきて、トホホなビンボー生活をしている私の口にも多少、入る機会も回ってきます。よほどヘンな店で食べない限り、京都の鱧料理はどこも期待を裏切らないレベルにあって(逆に、腕のない板前は出してきません)、その美味さには唸らされます。鱧といえば、今年はデスティネーションキャンペーンのせいか「天神鱧」について、チョイチョイ目にも耳にもします。But!残念ながら、地元発のニュース以外で、あまりいい評価が聞こえてきません。水揚げ地なだけに、鮮度で負けてるはずなどあり得ないので、やっぱ板前の腕の差かな・・・(と想像。私はまだ、天神鱧を食べたことはありません。ガキの頃にも、貰い物の箱寿司以外、防府で鱧らしき物を食った記憶はないです)。
  鱧の味を活かすも殺すも、さばく技術に尽きるそうで、京都の鱧料理が有名なのは、鱧をさばく京料理の技術水準が、鱧を調理する際の全国標準になっているという現実も、背景としてあるからだそうです。だから防府は鱧の水揚げ地なのにと思うと、余計に複雑な気分になるのですが、かつて京都に住んでいた私の身内は、天神鱧料理を食べて曰く「料理としての構成はそこそこ、でも出来が悪すぎ。素材はいいのに残念!(波田陽区か)」だったそうです。そこそこのA得点+出来の悪いB得点=体操競技で期待の新人が予選落ち斬りっ!!(笑えん・・・)う〜ん、がんばれ!天神鱧!
○天神鱧の「お吸いもの」と「ぞうすい」
  8月上旬の東京出張の際、東京・八重洲の「おいでませ山口館」に、協和発酵フーズの子会社で防府市新田にある協和エフ・ディ食品(株)が新発売した、天神鱧の「お吸いもの」と「ぞうすい」がありました。フリーズドライでありながらハモの食感を残し、料亭の味を再現した画期的商品だそうで、山口版ニュースにも取り上げられていました。1食あたり400円。出張初日で荷物も多く持ち歩くわけにもいかなかったので、今回は購入を断念。次回は是非、トライしてみたいと思います。

8693 9/1 わん吉 防府市内 koyangyi様
何気に結構な情報を下さってびっくり!目からウロコでした。私の実家もジャンルは違えど食べ物関係だったので(祖父が亡くなって、店をたたみました)なんかこう・・・親近感まで沸いたり。
いやホント、小学生の社会科資料にもなるサイトですよ、ここは。
8694 9/2 太った太鼓 西東京市 お伺いします。今はもう廃業されているのですが、昔防府高校の近くに「七福」という夏はカキ氷、冬は回転焼きの美味しいお店が有ったのですが、そのお店の写真をお持ちの方いらっしゃいませんか?来年2月に九華会(東京)使用したいので、お借りできないでしょうか?
8695 9/2 太った太鼓 西東京市 カンカライエローさん。先日の会合にははるばるお越し頂き有難うございました。小太鼓担当だった太った太鼓です。肩の金属棒取れたのですか、良かったですね。退院されたら体の中から確り「アルコール消毒」する必要がありますね。中国のアルコール度数60度の白酒がお勧めです。
また、お会いしましょうね。今度は我々の恩師熊崎先生に東京まで出向いて貰いたいものです。
8696 9/2 taka21 防府市植松 ○太った太鼓さんへ
お久しぶりです。
私の掲示板のまた、No.3856に2003年3月に撮影した七福さんの写真でよければ、お使いください。
九華会、お疲れ様です。よろしくおねがいします。
8697 9/3 太った太鼓 西東京市 taka21さん、「七福」の写真(回転焼きの写真付)誠に有難うございました。九華会(東京)は49年卒が来年の幹事なのですが、「思い出の場所」特集で、「七福」がダントツになったのです。現在の姿(もう何もありませんが)は、今年の8月に取材してもらったのですが、当時の写真を入手すべく、同期のご長男や市役所にも問い合わせたのですが、叶いませんでした。taka21さんであれば、ひょっとしてと思い問い合わせてみて、大正解でした。大変助かりました。49年卒(東京)一同よりお礼申し上げます。一同礼!
8698 9/3 taka21 防府市植松 ○太った太鼓さんへ
東京九華会の幹事、お疲れ様です。
お役に立ててうれしいです。
やはり、一番でしたか・・・・納得です。
なお、七福の写真を捜していましたら、当時撮影した風景が出てきましたので、整理して、また掲示板でご紹介したいと思います。

ところで話はかわりますが、
私は、あの高校生が自転車にまたがって、貨車の入れ替え作業を待つ、「開かずの踏切」の写真を見たいという希望があります(^^)

○この掲示板の改良について
掲示板が大量になり、「掲示板メニュー」と「掲示板の各ページ」が使いづらかったので、改良しました。
主な変更点は、
・古い掲示板がヒットしたときに何年の情報がわかるように、掲示板のタイトルに掲載年数を入れました。
・年数毎の各メニューを整理し、わかりやすくし、メニューとのリンクを見直しました。
などです。

本音は、完全リニューアルをしたいという気持ちが大きいのですが、850ページ以上の更新作業で、作業量がかなりかかりますので、断念し、今回のような一部の改良にしましたが、それでも、まる2日間以上の時間がかかりました。
今後とも、使いやすい掲示板にするように工夫したいと思います。
よろしくおねがいします。
8699 9/7 やまね 佐野在住 京に潜伏する長州人さん、天神鱧に関するご意見に思わずうなずいてしまいました。
以前から思っていたのですが、防府市内で「今日はちょっとよいものが食べたいな」と思ってもいざとなると頭に思い浮かばないのですね。なぜかというと、普段そんな場所に行かないからです。これはどうも私だけではなく防府市民全体が慎ましいというか、お金を使わない人が多いのではないか考えたのですがいかがでしょう?
つまり、お金を使う→消費者としての要求も高くなる→それに応えるためにサービスの質も高くなる、という流れで「お客が店を育てる」とはよく言われることですよね。やっぱり、消費者の要求水準も高い都市部(消費地)の方が生産地より質は高いというのは仕方がないのかなあ。
 実は、少し前に親族の法事があって市内では知られた料理屋さんに行ったのですが、出てくる魚の質はよかったものの料理の出てくるタイミングが夜の宴会と同じペースでがっかりしました。やはり昼時に車で来ている人が大半の場合の料理の出し方にはそれなりの工夫の仕方はあるでしょう。昼間の明るさでみると畳の汚れ具合もわかって、市外から来た従兄弟は「あまり繁盛していないような感じですね。」といわれてしまい返事に困りましたよ。
防府市民の皆さん、このご時世ではありますがもっと市内でお金を使いましょう。そうするとサービスの質も上がりますよ。なんてね。

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!