防府出身者・在住者のための情報掲示板2008年No.879

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら

No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
8781 11/20 赤鼻のトナカイ
(♂)
防府市 7年ぶり(?)の「月の桂の庭」の一般公開に行って来ました。
当日はあいにくの小雨交じり。思ったよりお客さんが多くて30分以上待ったでしょうか?新たな発見を!と意気込んで行ったのですが、結局月並みな写真しか撮れませんでした。
2008年11月8日月の桂の庭(赤鼻のトナカイ(♂)さんより)

2008年11月8日月の桂の庭(赤鼻のトナカイ(♂)さんより)

2008年11月8日月の桂の庭(赤鼻のトナカイ(♂)さんより)
8782 11/20 かわぐち 浦和市 kaz.kさんのファンなので、早速「カワハギ」に反応して・・・
カワハギを食べるのなら、朝市場に上がったものを夕餉に食べなければ旨くありませんが、当然の如くご存知ですよね。
それからカワハギには四角形タイプと楕円形タイプがありますが、お求めのカワハギは四角形タイプというのも、ご存知ですよね。
前述の条件を満たすのは大変ですが、安くて旨い、実に旨いです。

防商の話題に便乗して。
「某山の上の高校」とは色々ありましたが、概ねは一方的にやられていたと思います。
天神様の階段から競輪場の反対側の天神山では色々ありました。
当時は電車通学で秋穂・四辻方面から来ている人たちとも、何かとありました。
お茶目な時代だったと思いますが、その頃の傷跡が今でも残っています。
8783 11/20 てつや 静岡 kaz.kさん、以前から感じていたんですが、やはり食品業界の方だったんですね。私もそうです。
業界誌の方とは・・・面白そうな仕事ですね。確か、以前kaz.kさんが書かれていたと思いますが、
山口市の北部に小さいけど、頑張ってそうな(色々なことをやってそうな)会社がありますよね?
8785 11/21 kaz.k 京都市中京区

○かわぐちさんへ>カワハギ(山口県じゃ「メイボ」ですよね)
  そうなんですよ。カワハギは、とにかく鮮度が命なので、これまた調達しにくいという(笑)。しかも人数分がまかなえる大物となると、なおさらですね。手っ取り早くカニにでも方向転換してやろうかと思ったりもしますが、仲間は「それでもふぐ!」と往生際が悪そうなので、もう暫く、根気よくあたってみようかと思っています。(鍋物だけに「光うらのぽんぽん山」(光浦醸造)も非常に気になっていますが)。
それよりも“ファンなので”とは、いやはやなんともm(__)m。お恥ずかしい限りで・・・

○てつやさんへ
  そうだったんですか。私の専門は豆腐・納豆など大豆食品関係です。先日もアメリカ大豆の会議で東京に行ってきました。
>山口市の北部に小さいけど、頑張ってそうな(色々なことをやってそうな)会社がありますよね?
  たぶん、仁保にある日本果実工業のことですね。Bridgeブランドのみかんジュースや缶コーヒー等の飲料メーカーです。防府にも上右田にPET飲料の専門工場があって、この掲示板でも話題になったNatural Sparklingの製造委託先はたぶんここだろう(ウラ取ってませんが)とか・・・大手メーカーからの受託生産も結構あるようです。「萩産夏みかんのチューハイ」を飲んでみたいのですが、東京・八重洲のおいでませ山口館では、見つけることができませんでした。

○赤鼻のトナカイ(♂)さんへ
  久しぶりの公開ということで、誰かがレポートしてくださるだろうと期待してました。ありがとうございます。

○明日の御神幸祭(裸坊祭)
  どうやら天気は良さそうですね。行きたいな〜(酒飲んで、いか焼き食いてぇ〜)

8787 11/24 わん吉 防府市内 私は華浦小(昭和50〜)でしたが、チャイムでの・・・はありました!

あと、貴重な中間休みに全校集会があって「望遠訓練」と称してチャイムの
「き〜んこ〜んか〜んこ〜ん〜」の間
じっと遠くを見るという・・・むしろその間、協○とか鐘ボーの臭いが臭かったり良かったり?という思い出の方が色濃いというか。

印判注射はむしろ「痛くない、だけど薬は入ってない」とか「揉んだらいけん」「いや、揉まんと硬くなる(痛くなる)」とか、どっちじゃ〜!みたいな。
注射嫌いだけど、じっと見つめずにはいられない(涙目)な私としては、その瞬間が何となく?で済む機械の方が気が楽でした。
山の上と商業の戦いは、私の頃には聞かれませんでしたが、私立入試の翌日に、
「山の上の試験後の帰り道、空を飛んだ(崖から落ちたと皆解釈した)奴がいた」「しかも同じ中学(ええと、別な山すその・・・)」とホントか嘘か、とても興味深々な話がありました。
因みに私は台(大)道の高校です。
8788 11/25 taka21 防府市植松 ○kaz.kさんへ
いつも丁寧に、ありがとうございます。
また、懐かしい思い出話もありがとうございます。
私は、3年生で自習時間で騒いで、廊下に立たされて、ヒアシンスの水耕栽培ができなかったことを覚えています。位までもヒアシンスを見ると厳しかった嶋内先生とともに思い出します。

○赤鼻のトナカイ(♂)さんへ
地域の行事で行けませんでした。写真ありがとうございます。

○かわぐちさんへ
ありがとうございます。
今の高校生は、きっとわからないと思います。



○わん吉さんへ
華浦小学校でもあったのですね。チャイムでの・・は、市内全てそうだったのかもしれませんね。
「望遠訓練」と似たようなことを華西中学校時代にありました。グランドの南側のサッカーゴールに大きな視力検査の「C」が置いてあって、休み時間の時に全員で見るというようなことがありました。
話は脱線します。当時の華西中学校では、火災報知機の誤作動が多く、よく鳴っていました。
投稿ありがとうございました。

○新幹線0系の営業運転は、今月いっぱい。
出張も広島や福岡は車で行くので、最近は新幹線に乗っていません。しかし、あの思い出の0系新幹線が、今月いっぱいで営業運転終了だと聞くとさみしくなります。
黒部ダムへの高校時代の修学旅行、大学への受験、大学からの帰省(お金が無くて各駅で帰省したこともあります)、就職してからの帰省など、思い出深い新幹線の車輌です。
 昭和55年春に大学へ進学した私が帰省して東京へ戻る戻る時は、亡き父の運転する車で家族が一緒に、小郡駅まで見送りに来てくれました。今は、新幹線口に向かって右側が一般車両、左側がバス専用のロータリーになっていますが、当時は逆でした。2000年頃に変更になったと思います。
  田舎者であったせいもあり、30分前にはホームで待っていますが、長い16両編成の新幹線ホームは、指定席の人が少なく、寂しい感じでした。時折、SLやまぐち号の汽笛も聞こえます。
  ようやく入ってきた新幹線0系。入口まで送った家族は、私が席に移動すると、それに合わせて、ホームを移動します。席に座ると、父が手を振るので応えます。
  加速すると一気にトンネルへ。15分ぐらい過ぎには、防府平野を通るときに、後ろに頭を振って、ふるさとの風景を目に焼きつけるように見たことを覚えています。まだ、座席が簡易リクライニングシートではなく、紺色の座席だった時代です。
  年末年始の帰省で、席が取れずに、ビュッフェで東京駅まで粘ったりしたのも、いい思い出です。コーヒーを飲みながら、ビュッフェの速度表示計(アナログ式)を見ていました。車両の継ぎ目の幌のところで、東京までがんばったこともあります。その時は、疲れていないと思っても、さすがに着いた東京の下宿で疲れ果てていました。
  そんな思い出の新幹線0系も2008年11月30日に営業運転が終了します。とくに山口県では、広島駅からのこだま号でお世話になっていますので、より一層寂しいですね。JR西日本の新幹線0系サイトは、こちらです。
8789 11/25 M・K 山口市

お久し振りです。

裸坊祭り行ってきました。
今年は数年振りに、夜のクライマックス(?)まで見ることができました。
でも、数年振りに行ってみたらあまり寒くなかったですね。
温暖化でしょうか???

後、西高が今年奉納していなかったですか?
見かけなかったですが・・・
見かけたとしても、知ってる先生はいないと思うんですが、ちょっと期待(?)してたので、残念でした。

ところで、慶進高校のグループが、他のグループに絡まれた(?)時に、
「こっちは女子高生引き連れちょんじゃ〜」と言っていたのはちょっと受けました(確かに引き連れていました)。

それではまた・・・


掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!