防府出身者・在住者のための情報掲示板2009年No.903

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
9030 7/21 四季
広島

はじめまして。今日、防府は大変な事になっていますね。
今日帰省する予定だったのに、高速も通れず、母から「帰らんこと。」と言われてしまいました。明日には帰りたいのですが。右田と真尾の土砂崩れ、心配ですね。みなさんの無事を祈ります。
ところで今日たまたまこのサイトを知り、とてもうれしく思いました。
懐かしいですね、防府高校、渋武尚花堂・・・尚花堂さんは友人の実家なので何度か行きましたが、すべてのメニューをまだ味わったことないので、是非明日にでも!と思いました。お父さんとお母さんにはまだまだ頑張っていただきたいです。
それから、「はぶてる」というのは広島でも聞くのでうれしいです。語尾がトルとなるのが広島弁でチョルとなると山口弁かと私は思うので、「ハブテトル」はやはり広島の言葉かなという気がします。広島ではチョルはまったく聞きませんね。トルは山口でも東部なら言うのかな?山口弁と広島弁は単語についてはあまり大きな違いはないようですが(お年寄りは大分違うかも)、微妙にイントネーションが違うことが結構あって面白いです。

9031 7/21 taka21 防府市植松 ○アクアマリンさんへ
情報ありがとうございます。
○四季さんへ
はじめまして。
お忙しい中ありがとうございます。
帰省ができずに、心配されていると思います。

2009年7月21日今日の昼前が一番降ったように思います。わが家の前の小川の水があふれるようなことは、今までなかったと母が言っていました。
午後4時過ぎの今も時折強く降っています。
さて、市内の被害状況は、私のところには、なかなか地元でさえ、情報が入ってきません。被害の様子もよくわかりません。
さまざまな被害や停電のところもあるという情報はありますが、はっきりとしていません。
先ほど、自衛隊のヘリコプターが往来していました。
とにかく、被害が少しでも小さいことを祈っています。
8032 7/21 じぇりい 神戸市 夕方仕事から帰ってTVを付けて真っ先に「防府市」という言葉が耳にとびこんできました。映し出される映像にびっくり!慌てて、家族や知り合いの安否を確認しました。
被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。ニュースで報道されている以外でも浸水などの被害が出ているのでは?また雨が激しく降り出したようですが、皆様どうぞお気を付け下さいね。
9033 7/22 taka21 防府市植松 大変な被害となりました。
今朝も早くから、救助のヘリコプターが飛んでいます。
被害に遭われたみなさま、心よりお見舞い申し上げます。

現在、国道262毫も通行止めで、防府と山口間は、小郡経由の国道9号だけなので、渋滞を朝からしているようです。

防府市のサイトの災害情報はこちらです。

我が家では、幸いにも被害がなく、農業用の倉庫が隣の小川の増水で床が3センチ程度つかっただけです。濡れた段ボールを乾かしたり、移動させたり、昨日より、母が作業をしていました。


昨日の雨は、土砂降りが全く終わらないような状況で、本当にすごい雨でした。
じぇりいさんをはじめ、多くの方から、メールを頂きました。ありがとうございます。
9034 7/22 taka21 防府市植松 今日の日食は、防府市内では部分日食を見ることができました。
市内各地で、みんなが空を眺めていました。

11時ごろに、 三日月の太陽を観察用眼鏡で見たときは、感動しました。
9035 7/22 je4jvl 広島市西区 最後の投稿から何年たったのでしょうか。いつも読んでばかりなのですが・・・。
でも、今回の大災害にはお見舞いの意志を表したくて。
国道262号は山口への最短距離としてよく利用させてもらいました。また、お年寄りの施設が大被害にあい、心が痛みます。
天災には勝てないですが、せめて年寄りの施設は人災にしてほしくないのです。
防府の人々、負けないで頑張ってください。
ちなみに、小生昭和30年3月吉敷郡大道村立大道中学校卒業生、防高1年在学。
9036 7/23 taka21 防府市植松 ○je4jvlさんへ
投稿ありがとうございます。
ふるさとへの思い、感動しています。

また、多くのみなさまから真心のお見舞いのメールありがとうございます。
被害にあわれたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。
なお、週末の天気は雨が予報されています。心配です。

幸いにも我が家では、今朝は母が濡れた農業用倉庫の中のものを庭に並べて干しています。

昨日になり、1日以上たちますと、被害の状況がテレビ画面から身近な状況にわかってきました。
家が流された方や床上浸水の方の中には、私の知り合いの方がいらっしゃいました。幸いなことに、亡くなったはいらっしゃいませんでした。
しかし、昨日も近所の方や市内の方と話すと、「実は親戚の家が被害にあった」とか「あの日にあの老人ホームにデイサービスに行く予定だったが、急用で予定を変えたが、もし行っていたらぞっとした」のような話を聞きます。
山口市徳地地区や防府市小野地区では、報道もされない場所でも、道路が今も川のようになっていたり、床上浸水をしていると聞きました。
その方の話しでは、方言で「今の中がわやになっている」とのことでした。


さて、防府へいらっしゃる方もあると思いますので、情報を書きたいと思います。
なお、いずれも2009年7月23日(木)朝7時までに私個人が聞いた私的な情報であり、真偽は確かめていないことを念のためにお伝えしておきます。
詳しくは、山口県緊急災害情報防府市緊急防災情報もごらんになり、ご自身の情報で、お確かめください。

■防府市と山口市を結ぶ国道262号は勝坂で通行止めで、渋滞が発生しています。
そこで、国道2号で小郡(新山口)方面へ出て、国道9号で山口市へ向かうルートがありますが、およそ2時間程度かかるようです。通常であれば、1時間もかかりませんが、そのような容共です。高速道路を使用するのも有効ですが、高速道路内は30分以内で移動できるようですが、インターチェンジ付近が大渋滞だと言われています。262号が片側交互通行になるのに、3週間程度かかるとの報道もされていますので、しばらくはこの状態が続きそうです。
移動手段は、鉄道が一番良いようです。車の方は、相当に時間の余裕をみておいていただきたいです。
■山口市で断水
防府市内勝坂地区での断水もありますが、山口市の名田島・秋穂二島・嘉川・佐山・上郷・秋穂・阿知須地区でも断水が続いています。詳しくは山口県緊急災害情報をごらんください。
したがって給水車が来ていますが、水が不足しているので、トイレが使いづらいとか、家庭での水の使用を控えるために、弁当の購入される方が多いようで、コンビニのお弁当が不足気味です。もし、該当の地域に行かれる方はあらかじめ状況をお聞きし、水等を購入されて、お持ちされることをお勧めします。みなさんお困りのようです。

■週末の雨が心配
小野地区や右田地区では、住宅地の小川が土砂で埋まっている箇所が多いようです。
週末の雨を警戒しています。
9037 7/23 kyokopee 滋賀県近江八幡市

こんにちは

防府並びに防府近辺のみなさまには、心よりお見舞い申し上げます。
30年ぶりに帰郷するというのに、何だか申し訳ないような気持ちです。
takaさんには先日帰郷の際のアドバイスを頂き、(ありがとうございました♪)
確かに堀口のあの道は自転車がよいと思いましたが、
こんなことになって、観光案内所に行くのも気がひけます。

よそに住むとよけいにわかるのかもしれませんが、
防府付近は、気候も温暖だし災害もなくて本当によいところです。
(滋賀県人の主人でもそういいます。←年数回用事で山陽方面に来ます。)
それが、こんなことで防府、防府と連日全国区で放送され、
悲しいやら、くやしいやらで・・・
早く復興されることをお祈りしています。

25日土曜日朝早くの電車で出発します。
いろいろな情報を頂いてありがとうございました。
また、結果報告させて頂きますね。

9038 7/24 taka21 防府市植松 ○kyokopeeさんへ
テレビをご覧になっての、ふるさとへの思いをお察しします。
気をつけてお帰りください。

防府市内では、朝から雨が降っています。
先日の大雨で、私の家の近くの女山でも一部崖崩れが発生していますし、今日、通りました大道の観音口交差点近くの山も崖崩れの復旧作業が行われていました。小規模の崖崩れは市内各所で
あるようです。

私の家は幸いにも被害がなかったのですが、
仕事のお取引のある方や知り合いとの会話も
{お住まいは大丈夫でしたか?}
と必ず聞かれますし、
相手が山口市の方の場合、
「水は大丈夫ですか」
とお聞きします。
あの2009年7月21日の災害以来、悲しいことに挨拶が変わりました。
1日も早い復旧を祈る思いです。

また、今年の防府総おどり大会等のイベントも中止となりました。
詳しくは、防府観光協会のサイトをごらんください。
また、近くの市のイベントも中止になっているようです。

大道から山口へ抜ける切畑の県道は、今朝は復旧し通行できましたが、現在(2009年7月24日午後5時)では、再び通行止めになっていました。

避難勧告も現在(2009年7月24日午後5時)発令されているようです。
詳しくは、山口県緊急災害情報防府市豪雨に関する情報もごらんになってください。

今、雨も強く降っていますので、山間部の二次災害が心配です。
これ以上、被害が広がりませんように。
9039 7/24 kaz.k 京都市中京区

連日、夕方の報道に見入る日々です。

今回の災害で、様々なことを知りました。佐波川が一級河川(一級水系)だということは、子供の頃から知っていましたが、広島にまたがっている小瀬川水系を除けば、山口県で唯一だということ。佐波川より長い錦川も阿武川も二級河川なんですね。ですから、山口河川国道事務所のホームページでは、上流の漆尾(山口市)、上右田、新橋の映像(10分毎自動更新)を公開していて、増水の様子を実感することができました。実家は佐波川土手近くなので、21日午後に新橋の水位が3.6メートルにもなって非難判断水位(4.2メートル)に迫ったときには、さすがに少し心配になって実家に電話したのですが、あっさり「心配いらんぃね」でした。実際、その後の水位低下が早いのには驚きました(今日は、昨夜の雨で少し増えているようですが)。
また、土石流被害地区の地質は中国地方特有の花崗岩が風化した真砂(まさ)土で、土砂災害が発生しやすいそうですが、水が岩盤にも浸透して深さ100メートル以上もある深層風化帯を形成する性質が、佐波川の河川流量の10倍ともいわれる伏流水のキャパシタかと思うと、やはり防府は水利豊かなのだと思います。今回は7月一ヶ月分の雨が1日で、それもほとんどが6時間で降ったということですから、伏流水もしみ込んだ雨で満杯になったのでしょう。土石流でご家族を亡くされた方が、インタビューで行政の対応を非難するでもなく「誰の責任というより、運命じゃったんでしょう」と語られたのが重かったです。

一刻も早く復旧し、悲しみが癒え、穏やかな日々が戻りますように・・・


掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!