防府出身者・在住者のための情報掲示板2010年No.918

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
9180 3/19 レッドスター 兵庫県宝塚市

懐かしくて、久しぶりに訪問しました。

マイマイ新子の話題で盛り上がってますね。
高樹のぶ子さんと全く同世代で同じ頃に松崎小学校に通い、国府中学に通っていたものですから
マイマイ新子の本を読んだ時は、正に自分の子供の頃がよみがえってきて一気に読んでしまいました。
国衙の史跡後地は、多分戦後の食糧難の時代、畑として開放されていたのだと思うのですが父が
畑として一部分使用していて、幼い私は父に付いて行き、父が畑仕事をしている間、国衙の史跡で一人遊びしていた記憶があります。亀の背中のような(なんて勿体ない事・・・)にまたがって遊んだ思い出があります。
詳しい事を聞くにも父はいまは亡く、もっと事情を聞きたかったと思います。
佐波神社も祭りの時は鬼がでて幼い私は泣き叫んでいたような・・・その頃の思い出のある方が
いらっしゃいましたら、ぜひお話を伺いたいですね。

9181 3/21 焼酎バ− 防府市伊佐江

タカさんが書かれておられた防府駅前(天神側)にあった石松寿司には20年前に会社の先輩に連れられて1度だけ行った事があります。
店内の様子や味等は忘れましたが女性2名で切り盛りされておりました。
市内の寿司屋さんで一番数多く行ったのは三田尻の「あやめ寿司」さんですが、店主が亡くなられて今は居酒屋「あやめ」さんになっていますね。

2010年3月10日撮影、昭和35年頃の防府市街地地図(焼酎バ−さんより)、
先日、天神ア−ケイド内を歩いていたら昭和35年当時の地図が掲載されていました。
大村印刷さん、丸信さん、防府青果市場さん、江村呉服店さん、寿屋百貨店さんは、当時はこの場所にあったのか等、昭和35年生まれの自分には凄く新鮮でした(笑

今は岩国市になった獺祭の旭酒造さんには計4回行きました。
丁度5年前の錦帯橋の何十年ぶりからイベントの日に見学した時は蔵の奥まで観させてもらいました。
蔵人のお話では杜氏さんはおらず全員がサラリ−マン経営で運営されているそうです。
新しい蔵も完成し規模がどんどん大きくなっています
山口県内限定販売の獺祭の無濾過純米大吟醸槽場汲みが3/15に発売になりましたね
獺祭の無濾過生原酒は槽場汲みのみなので是非、飲んで頂きたいです

今は萩市になった「東洋美人」の澄川酒造さんへは某酒屋さんの企画で昨年5月に田植え、9月に稲刈りに参加しました。
蔵でしか飲めない試作の数々は特別な味でした。
物凄い田舎にある蔵ですが今や全国区で生産量は1200石だそうです。

宇部市にある「貴」の永山本家酒造さんへは今年の1/5に伺いました。
仕込みで物凄く忙しい中、たった1名の見学者でしたが蔵の中を丁寧に見学させていただきました。
この蔵の有名ブランドは「貴」ですが「野島」と言う酒もあります。
中身は貴と同じですがラベルが野島で、防府市の野島にある西山さんと言うお店のプライベ−トブランドで野島に行かないと購入出来ない超レアなお酒です。
山口県内の日本酒も以前とは打って変わって相当〜レベルが上がってきていますね。

開出の今は無き「佐方酒造」の長男とは幼稚園〜小学校のクラスメ−トでした。
ちなみに私の妹と佐方君の弟が同級生でした。
同じく開出の重枝酒店の長男とも幼稚園〜小学校のクラスメ−トで私の妹と重枝君の弟が同級生でした。

6182 3/21 山野@
横浜こどもの国
横浜市青葉区 昨日NHKの龍馬伝を見ていたら竜馬が萩往還を通って三田尻から萩へ行った話がありました。残念ながら三田尻は出てきませんでしたが。
さて、萩往還でネットで調べたら、「山口100萩往還マラニック大会」という防府市英雲荘から萩城跡まで歩くコースを始め、マラソンやウォーキングを楽しむ大会が平成元年から催されていることを知りました。今年のエントリーは終了したようですが、来年のゴールデンウィークに帰省がてら参加してみようかと思っています。この大会に参加された方がいらっしゃれば体験談をお聞かせいただけると幸いです。
9183 3/22 taka21 防府市植松

○ラッキーカムカムさんへ
ありがとうございます。
キンタロウキンタロウです。
わかりやすく書いて頂きありがとうございます。
おかげさまで、話題が広がってきました。
○yama24さんへ
ありがとうございます。感謝しております。
地元でも話題になっています。
しかし、今は残念ながら、一部の方だけのような気がします。
本当にありがとうございます。
○くにおさんへ
それはよかったですね。
普通であれば、自分の子どもの頃の街の様子が、そのままの形で映画として表現されるような機会は、絶対にないですよね。
オープンナイトシアターなどの思い出話、きっと心打たれた方も多いのではないでしょうか。
○アクアマリンさんへ
ありがとうございます。
すみません。朝NHKを見ませんでした。
向島小学校の寒桜ですね。3月13日に私は、母を連れて行きました。
毎年、必ず行っていますね。その木の大きさといい、花といい、本当に素晴らしい寒桜です。
と言っている間に、桜が咲き始めました。先週の金曜日。3月19日には、市内各所で咲き始めたようです。
また、肴の話題、ありがとうございます。
今まではそれが普通だと思っていたら、土地の呼び名だったとは!
あれは、衝撃ですよね。
ありがとうございます。
○デザインプラザHOFUさんへ
いつも情報提供ありがとうございます。
○レッドスターさんへ
ありがとうございます。
懐かしい国衙での思い出話ありがとうございます。
目に浮かぶような光景です。
お近くに住んでいた方には、本当に懐かしいでしょうね。
○焼酎バ−さんへ
ありがとうございます。当時を知る方には、本当に懐かしいでしょうね。
地元のお酒情報もありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

○Twitterでつぶやいています。
掲示板で投稿して頂いている方にも何人かフォローして頂いています。ありがとうございます。
Twitterのアカウントは、taka21comです。「.」がないので注意してください。
こんな内容をつぶやいています。
どこまでつぶやけるか?わかりませんが、携帯等でフォローをお願いします。
Twitterは、こちらです。

9184 3/23 taka21 防府市植松 咲き始めた桜に春の小雨が降っている防府市内です。

○2010年3月16日の防府市内
急に暖かくなり、ツクシもグングン伸びていました。
写真、左端の山が楞厳寺山、右端の山が右田ヶ岳です。
2010年3月16日防府市植松のツクシ
上右田の新町(JA防府とくぢ上右田出張所)あたりから山を撮影しました。
この写真のあたりより上の田ノ口のお宅に昨年夏の災害のお見舞いに行きました。
2010年3月16日防府市上右田の山
○雑談 20年の時
  時の経過を感じることが、最近多くなりました。
  ちょうど20年前に、当時勤めていた会社で、友人が、「今度宇宙ステーションを日本が作るので、その関係の仕事が始まる」とか言っていましたが、それが、昨年の国際宇宙ステーション「きぼう」だったのですね。本当に科学技術の開発には、時間と忍耐がかかります。
  私が小学生の頃は、ソ連のSF作家ベリャーエフの小学生向けの本を愛読していたので、国際宇宙ステーションの形が、このような形になるとは、思っていませんでした。今考えると、私が読んだ本は、きっとベリャーエフの人工衛星ケーツが元になった本だったような気がします。
  また、同じく20年前に、成田空港のJAL成田原動機工場に機器の現場調整で長く滞在していました。建屋にこもってコンピュータの仕事をしていました。JALの社員食堂のランチがおいしくて、それだけが楽しみでした。夜遅くまで毎晩働いて、最後に残った私だけが、事務所のエアコンのスイッチと大きな建屋の蛍光灯のスイッチを切って、工場の建屋のドアを閉めて、外へ出ていました。成田空港整備場の夜空は、ライトが明々とついていたことを思い出します。苦労しましたが、ありがたいことにその苦労が、別の形で、今も活きています。だから、昨年のJALには、本当に驚きました。また、再生して欲しいと心から思います。また、成田原動機工場に行く機会があったら、泣いちゃうかもしれません。(^^) 同じく、各務原市の川崎重工さんや一度だけ行った百里基地が、今月、茨城空港になったことにも驚きました。
  私は、その20年前に、防府の地へ帰ってきました。
  私がこのようなことを感じているのと同じように、防府ご出身の方には、20年、30年という時を越えて、懐かしがっていらっしゃるのだろうと思います。
  しかし、そんな私の気持ちとは関係なく、時はどんどん過ぎています。今も、10年以上前になくなった開作行きのバスが4月1日から復活するのでしょうか?突然、家の近くに懐かしい「前開作」のバス停が先週できました。また、あの華城小学校前のJAと元池島薬局さんとスーパー山本さんがあった交差点に今、信号機の取り付け工事が進んでいます。他の地区でも同じく、さまざまな変化があると思います。
  しかしながら不思議なもので、年月が経てば経つほど、思いは強く強くなります。
  先週19日に小学校の卒業式があったので、今日の登校班は、少ない小学生の行列でした。そして4月には、新しい新入生を市内の小学校は迎えます。私の小学1年生時代は、41年前です。40年後、彼らはどのような時代を生きるのでしょうか。
 いつの日か、防府ご出身の方が、いつの日でも気軽に立ち寄れるようなお店か旅館かセンターみたいなものを経営したいと思っています。
9185 3/23 maimiipapa 東京都葛飾区

久しぶりに伺いました。
懐かしいお話が沢山、やはり防府はいいなぁ〜。
佐方酒造さん重枝酒店さんの話が…焼酎バーさん、僕も同級生ですよ。
佐方、重枝両君と小3から中学まで一緒でしたよ。
佐方君とこから歩いて5分くらい、弘中君もいましたよね。

って、昔話ですが、懐かしい顔を思い出させて頂きました。
さて、卒業アルバム久しぶりに眺めてみましょうか、焼酎バーさんもいるでしょうから。

9186 3/23 タカ 東京都東久留米市 焼酎バーさん、ありがとうございます。
昔は防府の駅前が店で、ひしめきあっていたのがわかります。今の子供たちには、防府の町はどう映るのでしょうか。自然と人が素晴らしい融合を見せる町で
いてくれたらと思います。
9187 3/23 そら色 広島市 昭和35年の地図、ってどの辺に行けば見れるのでしょうか。
涙が出るほど懐かしかったです。大村印刷がまだ昭和町(これは微かな記憶のみですが)にあり、私の家はすぐ隣でした。幼馴染の家も近くにあり、駅通りの松谷書店や双葉パン屋もありました。寿屋百貨店も感激物です。松谷書店の隣に私の実家である青果市場(山峯)も見えます。天神町の中村玩具店には、祖父にねだって通いました。すっかり変わって面影もない防府の町には、寂しい感じで素通りすることも多かったのですが、この地図があるところには是非行ってみたいです。青果市場後はマンションが建ち、仰天ですが、時代が移り変わるのは仕方ないですね。年老いた母にこの地図を見せたら、とっても喜びます。最近すっかり物忘れが多くなった母ですが、不思議と昔の思い出は鮮明なんです。真っ白な割烹着を着た母の腕にすがって、毎日のように通った「丸信」は、大村印刷後にありました。開店の日は長い列ができて、盛況でした。
9188 3/24 ひばり子供会 山口県 防府市 田島 初投稿です!掲示板、よく拝見しているのですが、同級生の名前がどんどん出てくるので、いてもたってもいられなくなりました。
焼酎バーさん、maimiipapaさん、私も同級生です。
文面から想像すると、焼酎バーさんは、華城小→桑中。maimiipapaさんは、華城小→佐波中ですね!(笑)
焼酎バーさんからの情報ですが…
≪「野島」と言う酒もあります。中身は貴と同じですがラベルが野島で、防府市の野島にある西山さんと言うお店のプライベ−トブランドで野島に行かないと購入出来ない超レアなお酒です。≫
西山商店さん、昨年5月に廃業されました。残念ながら、野島でも買う事ができません。
超レアなお酒が、幻のお酒?になってしまいました。(在庫確認はしていません)
9189 3/24 山本栄一郎 防府市緑町

おじゃまします。
防府市在住歴35年。現在は緑町在の山本栄一郎ともうします。

このたび「実伝・坂本龍馬」という本を出版しました。(本の泉社・1500円)
従来の龍馬本は土佐の人が「郷土の英雄」として描いた龍馬像(「汗血千里駒」「維新土佐勤王史」「海援隊始末記」など)を基本にして書かれていますが、その史料は実は長州系史料(「井上伯伝」など)を下敷きにして肉付けされたものです。私は、長州系史料にさかのぼり、一切の先入観を排除し、史料のみに忠実に実在した等身大の龍馬像を描きたく、長年研究してまいりましたが、ようやく完成しました。
奇しくも今年は、大河ドラマで龍馬の関心が強い年です。
大河ドラマが基本知識を放送してくれますので、私のやや難解な記述も理解していただけると期待しています。
龍馬ファンの皆様には、特に読んでいただきたいと思います。
現在、書店・ネットで販売中です。
関心をもたれた方、ぜひご購読ください。

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!