防府出身者・在住者のための情報掲示板2010年No.937

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
9370 11/5 錦蓬莱 愛知県

○一年ぶりの投稿です。takaさんのB747-400のお話、懐かしみつつ楽しく拝誦しました。B700シリーズ就航初期に花を添えたのは、橋幸夫さんと吉永小百さんがデュエットで歌った「そこは青い空だった」です。サユリスト世代の方はご記憶の方もあると存じますが、「・・・夢のジェット機727・・・」と日本を世界へ飛翔させんと高らかに歌っていました。司馬遼太郎の「坂の上の雲」が上梓されたのはそれから5年後です。日航へB747-400が就航したのは、バブル崩壊前の日本経済絶頂期でしたが、小生がアメリカをドサ回りした時に搭乗して現地へ飛んだのはB747-300でした。・・・N社からMIGAへ転出した寺澤芳男の「THINK BIG !」を携えて・・・。
○先般、読売新聞のWEBサイトでしたか、防府の「一馬本店の味噌」が高評との情報に接し、早速各種商品を戴きました。芳醇でコク甘は小生の味覚に良くあいました。次の写真をご覧下さい。
味噌もろみ、ごまもろみ、しょうがもろみ(錦蓬莱さんより)
味噌もろみ、ごまもろみ、しょうがもろみ
無添加麦味噌やまさん 無添加麦味噌けんこうちゃん(錦蓬莱さんより)
無添加麦味噌やまさん 無添加麦味噌けんこうちゃん
田舎みそ、赤みそ(錦蓬莱さんより)
田舎みそ、赤みそ

○防府日報さんでしたか、「赤いバッタ」の話がありましたが、今年は特に全国的に「赤いバッタ」が多かったようですね。60年近く前、子供の頃に良く「バッタ、クツワムシ、キリギリス」やトンボや蝉なぞ虫たちを汗水たらして追っかけていましたが、その中にも「赤みがかったピンク色のバッタ」もいました。虫たちの多くの種類は、身を守るためでしょうか、周囲の色や形に自身を変えるようです。「隠蔽擬態」と言うのだそうです。バッタの殆どの種類は、菜食主義者ですね。次の写真をご覧下さい、我が家のバラを殿様バッタが美味しそうに食んでいました。よ〜く観察すると複眼が二つ、複眼の間に単眼が三つあります。・・・これ以上は幼い昆虫博士にお任せ・・・小生にはとても叶いません。
<空>トノサマバッタ(錦蓬莱さんより)
トノサマバッタ

9371 11/7 けんせ 防府市 妻が山口出身のため、Iターンしてきて早2年半、
防府も好きになってきました。
そこで、防府市内でウィスキーなどを呑ませてくれるバーを探しています。
どこかいいお店があれば紹介していただければと思います。
9372 11/7 マイペース   こんばんは!マイペースです。
さて、先月末を持ちまして防府サティにあったマクドナルドが閉店してしまいましたが、私の知り合いの話だとスターバックスコーヒーができるということなのですが、本当でしょうか?それともただのうわさでしょうか?
9373 11/8 taka21 防府市植松 ○sensorさんへ
ごぶさたしています。いつもありがとうございます。
落雷、ともしび情報はありがとうございます。
ロイヤルホスト防府店も、新しくCHIDORI DINING 防府店になりましたが、「思い出のお店」は、いつまでも大切にしたい思い出(情報)ですね。

○六甲おろしさんへ
そうですね。ありがとうございます。岩本投手は、今も地元で話題になっています。
今後の活躍が期待されます。

○やまいもさんへ
いつもお忙しい中ありがとうございます。感謝しております。
あいお祭が昨日ありました。残念ながら私は、昼間の華城小学校同窓会総会で飲んでいましたので、車を運転できませんでしたので、行っていませんが、西の空に大きな花火が見えました。

○錦蓬莱さんへ
ありがとうございます。お元気でうれしいです。
747がなぜ気になるかと言えば、きっと、防府市の郵便番号が747だからでしょうか。
また、一馬本店さんの情報もありがとうございます。

○けんせさんへ
投稿ありがとうございます。いろいろなお店があると思いますが、みなさんがご推薦のお店はどこかありますか?
○マイペースさんへ
投稿ありがとうございます。防府サティのマクドナルドは、よく子どもと行きましたので、懐かしい場所です。さて、その今後ですが、私は知りませんが、どなたかご存じでしょうか?
そういえば、今までもスタバ進出のうわさが何回もありましたが、本当だったらうれしいですね。

秋の防府市の風景
○2010年11月1日の防府市内
防府市植松の跨線橋から、防府駅方面を撮影しました。雲がない秋の青空。
美しいふるさとを感じます。この跨線橋、地元では「ガード」と言っています。「中関へのガードの道を行ってから・・・・」
2010年11月1日防府市植松跨線橋

○2010年11月2日の防府市内

JR防府駅の風景です。右前方が、防府駅てんじんぐちです。
前方が戎町1丁目、その向こうが栄町1丁目となります。
この交差点は、家族でマルキュウ駅前店で買い物をしたあとに、裏の駐車場から駅方面へ出たときによく通った交差点です。カメラの桜井写真館さんが、今も元気でがんばっています。
2010年11月2日防府市てんじんぐちの風景
右へ振り向くとこの風景です。防府駅が見えます。その左手が、アスピラートです。
以前は、この右手の駐車場は、パチンコエビス会館さんがあったところです。
冬を感じさせる、夕方です。
2010年11月2日防府市てんじんぐちの風景
○2010年11月3日の防府市内
ルルサス駐車場からルルサスへ渡る跨線橋¥からの撮影です。栄町1丁目となります。
静かな防府の祝日の朝です。
2010年11月3日防府市ルルサスからの風景
○2010年11月4日の防府市内
旧国道2号の佐波川大橋からの撮影です。いつもと変わらない風景です。
「この道をまっすぐに東へ行けば、東京まで行ける、続いている」と子どもの頃に思った道です。その頃の地図帳がわが家にありますが、中国縦貫道(今の中国自動車道)が、点線で書いてあります。この写真の左手は山陽自動車道です。その下からの写真が次の写真です。
2010年11月4日防府市佐波川大橋からの風景
こちらの左右の道は、防府市佐野の防府バイパス、今の国道2号です。上の橋桁は、山陽自動車道です。向こうの山は、右手が楞厳寺山です。
2010年11月4日防府市佐野からの楞厳寺山

○柿の実るころ
  わが家の柿も熟し始めました。寒暖の差とともに色づき始める柿。
わが家には現在は、3本の柿の木がある。その中でも、庭の東側にある1本は、家の出入り口にあり、毎朝、この柿を見て登校し、下校したものだ。今でも実をつけてくれる。
  「柿を盗んではいけません」小学校と中学校で先生からよく言われたものだった。当時は、柿ほどのおやつはなかったが、コンビニもあるような時代では、小学校では、このような注意はないと思う。また、柿の木がある家も少なくなってきたように思う。以前は、登下校中に、どの家に柿があって、どれが渋柿かを先輩に教えてもらっていた。その先輩の情報に当時はすごいなと思った。でも、私は盗んだことはない。
  華西中学校の時に、近所の方の連絡で、全校生徒が体育館に緊急に集められて、「柿を盗んだ者は前へ出ろ!」という事件があったことを覚えている。盗んだ罰は当時の華西中は、長髪が珍しく許されていたが、坊主にすることだった。
  さて私は、今でも熟したどろどろの柿を家の台所の「流し台」でほおばるのが、好きだ。以前は土間に流しがあったので、つっかけをはいて、流しの上に上半身を出して、夢中にほおばったことを覚えている。手が柿で汚れたら、モーターでくむ井戸水で手を洗った。どんなおやつよりもおいしいと思った。柿を食べるのは、井戸水のモーターの音を聞きながら、あの流しで食べるのが最高だった。

 柿の実が木で熟すのを待つのは難しい。実は、柿が熟すのを待っているのは、人間だけではなく、野鳥も同じで、明日取ろうかなと思うと、先に鳥がつっついていたりすることが多くあった。そのもぎ取る見極めが難しい。鳥もどの柿がおいしいかをよく知っている。
  わが家の庭は、20年ほど前に道路の拡張工事で庭が削られたり、木が古くなって少なくなったが、ザクロ、イチジク、ドングリ、栗、なし、キンカンなどがあった。先祖はよく考えてくれたものだと思う。
  さて、これから冬に入る。この季節には、必ずどこかの田んぼで、「わら」などをたいていた。煙が低くたなびいて、まだうす暗い朝、向島あたりから朝日はあるが、上空には厚い雲があり、底へ、田んぼからの煙が低くたなびくという、独特な田舎の冬の風景だった。今では、田んぼで燃やすことは、禁じられているので、このような風景はない。
  今は、このような以前は田んぼたったところにも、多くの家々が建って、全く景色が違うことが多い。また、休耕田も多い。
  何気ない風景も、あと10年先には、全く見ることができない風景になってしまうような気がする。
9374 11/8 ラッキーカムカム 千葉市

Takaさんからの柿の話題、反応しちゃいました。
大ぶりな渋柿、今ネットで調べるとたぶん富士柿という種類だったような気がしますが、牟礼在住の頃、これを父親がワラにくるんで軒からつるしてドロドロの熟し柿にしてくれて、何度か食べた記憶があります。
当時、小学生だった私には、あの自然な甘さが、さほど美味しいとは思えませんでしたが、今はなぜかああいった素朴な感じのものが結構好みです。
それにしても何故だか、あの渋柿が熟したのを思い出すと、セットで藤谷美和子の「百円でカルビーのポテトチップスは買えますが、カルビーのポテトチップスで百円は買えません。あしからず。」といったCMを思い出します。
どうでもいいオジサンの記憶、あしからず。

9375 11/8 焼酎バ− 華城

六甲おろしさん
岩本投手、防府市民としてタイガ−スで大きく頑張ってほしいです!
防府市内にもタイガ−スファンの店主が居る飲食店が結構あります

けんせさん
車塚町の藤田ビル1Fに【BARモンド−ル】と言うウイスキ−大好きな人なら堪らないお店があります。
オ−ナ−のUさんは元々は808ビル5階にあった「オルプリ−ト」で店長をやっておられました。
閉店したオルプリ−トは山崎まさよしさんがバイトしていたお店としてファンにも有名なお店でした。
モンド−ル店主Uさんのご実家は酒屋さんなので超レアなシングルモルトが沢山あります。
生ハムのベジョ−タの足もカウンタ−隅にありますので、かなり楽しめると思います。

9376 11/9 taka21 防府市 ○ラッキーカムカムさんへ
柿の話題に対して、懐かしい思い出ありがとうございます。
今年は、柿が不作の年だと聞きました。うちの柿も今年は少ないです。
でも、その木の最後の1つの実だけは、取らずにいつも残しています。
○焼酎バ−さんへ
情報、いつもありがとうございます。感謝しています。今年もすでに忘年会モードですね。

○2010年11月6日の防府市内
富海へ行く機会がありましたので、冬を迎える富海海水浴場を撮影しました。
2010年11月6日防府市富海海水浴場

2010年11月6日防府市富海海水浴場
人影はまばらでした。
2010年11月6日防府市富海海水浴場
砂浜から見上げた風景です。山の中腹の道路は、旧国道2号です。
この左手にトンネル2つあります。西側が茶臼山トンネル。東側が富海トンネルです。
小学校時代に防府市の地図をつくったことがあり、当時は山陽新幹線、山陽自動車道もなく、主要幹線でのトンネルは、この2つと佐波山トンネル(当時は1本だけで、片側通行でした)だけだったので、印象深く覚えています。
その旧国道2号を降りるとこの踏切にきます。
2010年11月6日防府市富海海水浴場
富海駅の西側にある踏切です。
2010年11月6日防府市富海海水浴場
踏切から富海駅方面
2010年11月6日防府市富海海水浴場
踏切から防府駅方面。日が落ちてきました。11月は、日が落ちるのははやいです。
2010年11月6日防府市富海海水浴場
9377 11/9 かわぐち 浦和市 sensorさん
お久しぶりです。お仕事大変でしょう。
私の友人はY新聞の販売店を経営していますが、出てくるのはため息ぐらいです。
takaさんの植松のガードと柿に反応しました。
植松のガードから国道2号線へ下りたところに貯木場がありました。
華城小学校時代もアホ丸出しの子供ですから危険な遊びが大好きで、貯木場に浮いている丸太の上を走りまわって
大人に見つかっては叱られていました。
佐野堤の上から佐波川に飛び込むのも、貯木場の丸太で遊ぶのも、アホ仲間だけでした。
秋穂の親戚の家には渋柿しか無かったのですが沢山採れました。
その渋柿を大きな釜に入れて灰と一緒に煮ると渋が取れて甘くなったように記憶しているのですが定かではありません。
その後に、干したのかもしれませんが、その渋が取れた柿がご馳走だった。
9378 11/9 M・K 山口市

久し振りです。

後三週間弱で裸坊祭りですね。
以前はあまり見に行けない事も多かったんですが、ここ2〜3年は都合よく見に行けてます。

でも、一昔前は(祭りの佳境に入る時は)かなり寒かった思い出がありますが、
ここ2〜3年は(昔に比べたら)寒くない感じがします。
個人的には、ある意味ちょっと残念です。

でも、今年も裸坊祭り楽しみです

9379 11/9 ラッキーカムカム 千葉市 連チャンで恐縮です。
Takaさんの富海の写真に心が揺さぶられました。
私自身、このサイトでも何度か富海の思い出を投稿していますが、Takaさんの富海の写真は、改めて涙がチョチョ切れます。
私は、小学生の頃に、この海であわやといった目にも会いましたし、茶臼山が海に切れ込む辺りのちょっとした磯(僕らはバンセキと呼んでました)は、秘密のプレイスポットでした。
一方で、校区外の富海で遊ぶのは、当時の牟礼小ではバリバリのコンプライアンス違反で、バレると先生方にはこっぴどく叱られました。
それでも、当時の小学生の私には魅力ある海で、何度も校則を冒して富海の海に足繁く通っていました。
懐かしくなって、早速Google Earthで富海の浜を確認してみました。
今は富海の砂浜の沖のあたりに消波ブロックか沖堤防のような一文字が入っていますね。
この消波ブロックのようなストラクチャーは、地球にやさしいのかな、それとも人間には好都合だけど海の生物には厳しいのかな・・・などと、勝手に思いを巡らしています。
この辺の東京湾奥に住んでますと、護岸された水辺は、人間には適度に好都合なのかもしれませんが、地球に厳しいのは間違いないと実感していますので、ちょっと心配しています

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!