防府出身者・在住者のための情報掲示板2011年No.944

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
9440 3/25 デザインプラザ防府 防府市 じばさん春まつり開催!

(財)山口・防府地域工芸地場産業振興センター【デザインプラザHOFU】は平成2年に開設し、以来、地場産業の振興拠点として地域の強みを活かした産品開発・販路開拓に取り組む中小企業・組合を積極的に支援しております。

その一環として、来る4月9日・10日(土・日)に『じばさん春まつり』を開催いたします。

 

「きっとみつかる!ふるさとの心」をテーマに、地域の人々がはぐくんできた自慢の産品を一堂に紹介し、消費者の皆様にそのすばらしさを知っていただき、永続的な地産地消の推進を目的としています。

また、変化していく消費者ニーズをじかに吸収し、新たな創意工夫を検討する場として活用することにより、特産品の商品力の向上にも努めます。

開催内容につきましては、配布予定の広告チラシを下記ホームページに掲載していますので、ご覧いただけると幸いです。
http://www.dphofu.or.jp/cms/2011/03/post-49.html
みなさまのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

=追記=
東北地方太平洋沖地震(東北関東大震災)に被災されました皆様に、心からお見舞いを申し上げます。
戦後最悪の災害という報に接し、本事業の開催の可否について熟慮検討しました結果、地元経済の活性化も重要課題であり、その一助となることを鑑み、開催する運びとなりました。

なお、じばさん春まつりでは被災地支援のため募金活動を展開いたしますとともに、売上金の一部を防府市を通じて寄付させていただきます。
ご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。

9441 3/26 ラッキーカムカム 千葉市

お久しぶりです。

さて最近この辺は、計画停電で時々、街ごと真っ暗になります。家庭の明かりだけでなく、いつもは一晩中燈っている街頭も、信号機さえも、何もかもぜ〜んぶ消えて、文字通り真っ暗になります。悪く見ればゴーストタウンですが、それほど悪いもんじゃ〜ありません。

そういえば、私が大平山の麓に住んでいた1970年代ですが、用があって夜中に近所まで歩いていくときは、真っ暗な中、懐中電灯で足元照らして歩いたのを思い出します。又、その当時、落雷で停電して、ろうそく燈して家族で花札やトランプをした事がありました。ほのぼのとした楽しさがあったからでしょうか、あの雰囲気が記憶の片隅から消え去りません。

さて、先日、計画停電のため、最寄り駅から家まで真っ暗な道をとぼとぼ歩いて帰って、家ではろうそく燈して、ラジオでニュースを流しながら、家族で晩御飯食べました。う〜ん何ていうか、レトロな感じで、素朴な感じで、30年以上前に防府で過ごした、真っ暗な夜の道、停電の晩を思い出しました。

当面、停電を楽しめそうですが、さすがに今年は、真夏のクソ暑い昼日中に、停電が来るのかと想像すると、ゾ〜とします。この辺は家が建て混んでいて、風通しは無いに等しいですから、扇風機も回せないとなると、計画停電の時は、まさに灼熱地獄を2〜3時間耐えることになりそうです。1970年代の防府では、エアコンがある家はまれでしたので、過ごせない事はないと思いますが、当時の家は風通しは抜群だったし、扇風機は回っていたはずなので、こっちのほうは、どうやら防府を思い出すといった事にはなりそうにありません。

オヤジのどうでもいい記憶で恐縮です。あしからず。

9442 4/2 ラッキーカムカム 千葉市 連チャンで恐縮ですが、又、一つ思い出したので投稿します。
息子が進学して、この春から昔ながらの黒の詰襟(つめえり)に金ボタンの学生服を着ることに。ようやく、昨日出来上がったので、息子は喜んで着てましたが、ど〜も締りが無い感じ・・・?、何で・・・? あっ、そーだ、詰襟には付き物の学帽がないからだ! で、それを息子に話すと「今時、学帽。何それ。そんなの映画でしか見た事ないよ。相変わらず、父さんは昭和の忘れ物だね。」とのコメント。確かに、そこかしこ歩いてても、学帽をかぶってる学生なんて皆無。でも私が防府で30年以上前に中学と高校に通っていたころは、誰もかれもみ〜んな詰襟に学帽だったように記憶しているのですが・・・。やっぱ、学帽があるほうがキリリとしてるよな〜、学帽がない詰襟はチャラいよな〜、なんて思うのは、私だけでしょうか・・・?。つばの部分の長い特別仕立ての学帽を防府衣料さんで買ってきて、フェルトの前部を前に垂らして校章を隠すスタイルが、当時の防府ではチョイ悪な感じでよかったんだけどな〜。学帽は絶滅しちゃったんでしょうか・・・。
ちなみに当時の防府ではセーラー服は女子生徒の定番の制服だったような気がしますが、ここら辺では、ないことはないみたいですが、実際のところほとんど見た事がありません。
いつも防府に関連薄い話であしからず。
9443 4/5 くま 防府市 国衙の丸亀製麺の隣にかっぱ寿司ができるそうです。
岸津にディオがオープンしたりと、あの辺りも変わりつつありますね。
9444 4/6 かわぐち 浦和市

ラッキーカムカムさんの学帽に反応しました。
先輩から貰った形が崩れた(フェルト部分も少し壊れている)学帽が格好良いと、ハスにかぶっていました。
修学旅行では他校の生徒と睨みあったり、恥ずかしい限りですが、当時は、それが格好良いと思っていたのです。
詰襟と学帽は1セットだと硬く信じております。
さてティッシュペーパーなども店頭に並び、1カ月振りに給油へ行ったら値段は急騰しているものの並ぶこともなく給油できました。
これからは、自粛などせずに、できることをやろうと(大したことはできませんが)思っています。
週末に近所を散歩していたら、桜が満開で鶯も鳴いていました。

kaz.kさんの復活は嬉しいです。
1年5カ月もプーしていたとのこと、大変でしたね。
私も同じ時期にプーしていたのですが、何とか4カ月で職を得て、その後は奮闘の日々が続いています。

9445 4/11 六甲おろし 静岡県  防府の話題とは少し異なりますが、山口県の話題ということでご容赦下さい。明日、プロ野球が開幕しますが、なんと巨人の開幕ゲームが宇部なんですね。こんなこと初めてですし、この先もおそらくないでしょう。ただ、これも震災の影響とその後の諸事情によるもので決して喜んだりはしゃいだりするものではありませんが、故郷の山口県が注目されるというのは、悪い気はしません。静かに見守りたいと思います。以前にも書きましたが、最近は各地方も○○スタジアムと名乗るホームグラウンド並みの立派な球場がたくさん出来ています。今はやりのネーミングライツの球場も多いですね。宇部もその一つらしいですね。山口市の「西京スタジアム」も毎年のように公式戦が行われ、プロ野球の試合なんて珍しくなくなりました。昔は、山口県にオープン戦が来るだけでもすごく珍しいことでしたが・・でも、私はスポーツセンターの野球場が大好きです。いい意味地方球場らしく派手でなく、かといって貧相でもなく(いやむしろ近隣の市の
球場より立派です。)広さも規模もちょうどいい。でも最近は高校野球の予選も行われず存在感が薄くなった気がし寂しいものがあります。
9446 4/14 tmyn 東京都杉並区 初めまして。
華城幼・華城小・桑中・防高を卒業し、東京の大学に行き、東京で就職し、あっという間に定年を迎えてしまいました。二人の息子がいますが次男が今月無事就職し、一応子育て終了となりました。防府の実家には母がいて、年に1〜2回帰っています。
今年「東京一八会」の幹事を引き受け、名簿を整理し、メールでやりとりをしようと準備をしていた時このHPを教えて頂きました。
毎年20〜30名位集まりますが、還暦を過ぎ遠くからでも出席できる可能性もあり、今年は出来るだけたくさん集めたいと思っています。
九華会・東京一八会の名簿を整理しましたが数十名の方が住所等不明のままです。
私のメールアドレスを記入しますので一八会の方からメールを頂きたいと思います。
また、一八会の方以外でもメール受け付けます、遠慮なくどうぞ。
tmyn39@yahoo.co.jp
9447 4/14 kaz.k 京都市中京区  「このたびの震災で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます・・・」というコメントを阪神淡路大震災から20年も経たずに再び、メディアから耳にすることになろうとは思ってもいなかった“京に潜伏する長州人”(←先日プーから脱出)です。
○かわぐちさん、大変ご無沙汰しておりました。
  再就職に1年5か月もかかった最たる理由は、ひとえに自身の過去のキャリアにこだわり過ぎたことです。世の中が自分よりもはるかに早く変化していることは理解していたつもりなんですがね・・・思いと現実のシンクロを果たすのは今の時代、様々な意味で至難の業だと改めて思いました。とはいえ、新しい仕事は、前述の通り畑違いのジャンルですが、人の力=マンパワーに拠る所が大きく、この歳でその道のプロを目指すっっーのもいいかな、と思います。毎日がそれなりに刺激的で、なかなかに面白い仕事です。この辺りの話もそのうちに。
京都は桜が満開です。ですが、それを愛でてられないこの身の辛さ・・・それでも、被災した皆様のことを思えば幸せなのでしょう。とりあえず仕事して機会を見つけて、そのときの自分にできることをやろうと思います。
ネタに薄くてすみません。今暫くは、こんな感じかも。
9448 4/19 kuwanoyama 桑山 久しぶりに掲示板を拝見して、相変わらずの活況ぶりに驚いています。
2年前、東京から(20数年ぶりに)防府にIターンして、
じわじわと故郷にも馴染みつつあります…(笑)。
(「馴染む」というのもヘンな言い方ですが、十代までの防府とは、
また少しだけ違った防府も見えてくるもので…)。
現在、仕事で東京へ出張していて、27〜30日頃に帰防予定ですが、
ちょうどGW前なので、どなたか車で防府へ帰られる方がいたら
相乗りさせていただけないでしょうか。
トンネルばかりの新幹線は味気ないですし、
防府や最近の東京のお話などをしながら帰防できたら
そちらのほうが断然、楽しいですし(いくらかガソリン代の足しとしてお支払いします)。
そのような方がいたら、よろしくお願いします。こちらまでメールをお願いします。
9449 4/24 防府市松原町

こんにちわ、投稿2回目です。
今日は防府市主催「佐波川を守る森林活動」に参加してきました。県主催には参加したことがありますが、市主催は今回が初めてでした。場所は徳地から更に奥に入った青少年自然の家近くで、市・企業等々家族含め参加者は100名近くいました。初めてわらび摘みを経験、よく見るとあるのですが、それでいて探すのはなかなか難しかったです。それから下草刈りをしたのですが、なんと言っても地元の奥様方が作ってくれた昼食のカレーが美味かったです!!薪を燃やして釜で炊いたご飯、空気の良い新緑の中で食べるカレーは格別でした。防府市では年4回活動を行なっていて次回は6月25日ですが、興味のある方は市役所林務水産課に問い合わせてみてください。次回は肉体労働だそうです(笑)。それから私の会社でも、5月21日に三谷森林公園で森林活動を行ないます。これは今年2月に防府市と森林整備協定を締結し、豪雨災害で大きな被害を受けた同公園を県森林組合、防府市、そして従業員が協働で復活する活動です。先月、約1000本の山桜・コナラ・アカマツを植次7・yし、次回からいよいよ整備を開始します。同公園付近の自治会や小学校の父兄や生徒、森林ボランティアの方々も来られる予定です。もし興味がありましたら、こちらも市役所林務水産課にお問い合わせください。ちなみに私は活動の責任者です。掲示板を通じてお会いできることを楽しみにしています。


掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!