防府出身者・在住者のための情報掲示板2011年No.950

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
9500 7/13 toupen・yantu 神戸市須磨区 Taka21さん
15周年、ご苦労さまです。高校時代(昭和30年前半)まで、過ごした防府市〜その後のいろいろな変化を見せていただき、毎回 閲覧するのが楽しみです。 今後も継続され益々の発展を願っています。 。
9501 7/14 kaz.k 京都市中京区

○夏の生きもの(実物編)
最近、度々登場の"京に潜伏する長州人"です。セミやカブトムシに限らず、夏に生きものを追いかけた少年の日の思い出には"男のロマン"みたいな感覚があると思うのは、自分だけじゃないだろうと思いますが、夏の生きもので強烈な印象があるというかトラウマというか、大のオトナになっても未だに馴染めないのが「家グモ」(アシダカグモ)。天井あたりの壁の隅の方とかに張り付いてじっとしている、あの茶色いCDサイズのでっかいクモです(うぅ気持ち悪ぃ〜)。植松の実家には、以前ほどではないとはいえ、今でもキッチリ棲んでやがるそうです。Takaさんのご自宅や、防府にお住まいの皆様のお宅はどうですか?以前はちょっと年月の経った木造家屋だったら、絶対どこかにいましたよね(怖)。
幼稚園か小学生になってからだったか、とにかくトラウマ的生理的にダメ×100ですね。トイレに行ったらいきなりいたり、押入れを開けたら襖の隙間から飛び出てくるだけならまだしも、靴を履いたら中にいて、指先に尖った物が当る感じがして痛いから靴を脱いだら飛び出してきやがって(ギャーッ!)、しかも足の指の先に噛み付いてやがって(滅多に噛み付かねぇらしいんですがヤツの牙、結構デカいんですよね)以来、あんな野郎(←でっかいヤツほどメスですが)が家の中を徘徊してると思うと身震いがする、自分の中ではムカデを超える最悪のゲテモノです。
京都に出てからは、ほとんどコンクリ住まいですから自室で遭遇したことはありませんでした。ところがですね、自分のこの春からの仕事先が山手にあるもんだから、夏場になってからチョイチョイ現場に出やがるんですよ、コイツが(あ〜ヤダヤダ)。タランチュラみたいに人体にヤバい毒を持ってるわけでもなく、獲物は主にゴキブリ、あるいはハエとかコオロギみたいな虫類とか、大型になると小ネズミとかも餌にする、どちらかというと益虫の代表みたいな存在なのは、頭では理解できてるんですがね・・・高いところにいるヤツに殺虫剤かけたら顔めがけて飛びかかって(落ちて?)くるので情けない話、駆除するのにもビビリます(だって嫌なもんはヤダもん)。

ただ、不思議な生態行動を見たことがあります。小学5年生のときから、宿題は"その日のうちに"ではなく "登校前の朝の冴えた頭でやる"のを習慣にしていて(←我乍らこんな言い訳、よくぞ思いついたと思う)、まだ外暗い夜明け前、座敷で宿題をしていると、仏壇横の襖の右上に1匹、ヤツは現れました(ヤツは夜行性です)。そのうちテレビの裏からもう1匹現れて、コイツが同じ襖の左下に移動。すると、それを待っていたように右上のヤツがじっとしたまま、前から2番目の足だけを動かして、襖を叩くようにトントントントン、と振るわせるんですわ。すると、今度は左下のヤツが、同じように前から2番目の足で襖をトントントントン。するとまた、右上のヤツが襖を叩く。それに応えるように左下でまた・・・それを何度か繰り返した後、2匹は静かに、それぞれ襖の隙間と鴨居の裏に・・・自分は、それを固唾を飲んで見てました。ひょっとして、これって振動で会話してた・・・???(ひょえぇぇーっ!)。
先日、「クモの巣消滅ジェット」なる殺虫剤が発売されましたが、そういや昔の殺虫剤って、強力に遠方散布できる手押しポンプ型でしたよね。"ジェットな効き目のトリガーノズル"よりも遠くに強力に散布できるならアースさんフマキラーさん、いやどこでもいいから、お願いだから再販してください!絶対買います!!

○夏の生きもの(映画編)
子供の頃は午後9時には就寝、というのが当たり前だったというか我が家のルールでしたが夏休み(同じく冬休み、春休みも)の間は、少しくらいの夜更かしは大目に見てもらえてというか、午後9時に始まる水曜ロードショー(いやぁ、映画って本当にいいもんですね!by水野晴郎・・・なつかしいな〜)とか映画番組をよく観ました。「キラービー」(殺人蜂)とか「ピラニア」(殺人魚)とか「黒い絨毯」(マラブンタ=大移動しながら何でも食い尽くす蟻の大群)といった映画を怖いもの見たさで観たような記憶ってありません?自分はクモ大っ嫌いのくせに「巨大クモ軍団の襲撃」(タランチュラの大群に襲撃されて最後は町ごとクモの巣に覆われちゃう作品)もビビリながら観ました。とどめは、こんなヤツらがいっぱい出てくる「SF巨大生物の島」とか、ご存知の「JAWS」(ジョーズ)以降は「グリズリー」(巨大グマ)とか「アリゲーター」(巨大ワニ)とか「テンタクルズ」(巨大タコ)とか、「血に飢えた白い砂浜」(←というタイトルだったと思う)みたいな得体の知れない生物が蟻地獄みたいに水着のギャル(←死語)を喰いまくる作品・・もありましたね。
夏場になると、こうした生物パニック映画をしょっちゅうテレビでやってたような気がするのですが、最近じゃ深夜でも放映しませんね。マニアックなんですかね〜作品として古すぎるのか、観たけりゃビデオかDVDで観ろってことでしょうか。それともバイオテクノロジーが現実的に発達したから"そんなもん有り得ねぇ〜"ってシラけてるんですかね・・・90年代に観た「ビースト・巨大イカの逆襲」あたりが、この手の作品の最後なのかな?なんか寂しいな〜。「パイレーツ・オブ・カリビアン」の"クラーケン"登場にはワクワクしたんですが(3作目であっさり死んじゃってるけど)。

夏休みというと毎年「24時間テレビ」(日本テレビ系)がありますが、2回目(79年)放映のスペシャルアニメ(手塚治虫作品)「海底超特急マリンエクスプレス」が印象ハンパないです(←クラーケンから強引に海つながり。最近、DVDも発売されたみたいです)。でも最近の24時間テレビ、スペシャルアニメってやってないんですよね。アニ・ヲタの皆様(この掲示板でオレ以外に該当者いるかな?)なんとなく寂しい気がしませんか?

9502 7/15 taka21 防府市植松 ○toupen・yantuさんへ
いつもありがとうございます。感謝しています。
今後ともよろしくお願いします。

○kaz.kさんへ
わが家の古い方の家にはいますよ。天井下のすぐ壁の方へいたりしますが、最近はあまり見かけませんね。家の主みたいな感じですね。
以前はそのような映画が多かったですね。私は、戦争物が好きで、史上最大の作戦とかナバロンの要塞とかなどを見ていました。本当は、寝なくてはいけないのですが、どうしても見ていましたね。

ようやく、わが家も1ヵ月を切ってギリギリで地デジ化を終わらせました。アナログテレビだけで、気がついたら6月も半ばで慌てて、安い「持ち帰りテレビ」を2台購入しました。でも、まだ仕組みがよくわかっていません。
うちの子どもは、そのテレビで、ケーブルテレビで見ることができるCSの再放送「ど根性ガエル」を見ていますので、私もついつい見てしまいますが、古いアナログ時代のアニメや番組を見ていると、なぜ地デジにしたのか、わからなくなってしまいます。
9503 7/18 やまいも 横浜市 毎日暑い日が続きますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。
最近、気温35度と聞いても驚かなくなってしまいました。でも、そんなに暑いと何をするにも何だか億劫になってきます。
もうすぐ夏休みですが、社会人にはそんな長期の休みが取れないのが残念。
takaさんやkaz.kさんと話題はダブリますが、小さい頃の夏の思い出と言えば
・冷たいものは、もっぱらアイスキャンディー(当時5円、チクロ入り?)か、チューブ入りのジュースを凍らせたもの。たまに「ばくだん」と呼んでいたザラザラアイスクリームの入った丸いやつでした。
・クーラは勿論無く、扇風機と団扇が唯一の冷房器具。白い犬ではないですが、扇風機の前でよく「あぁ〜」と言っていました。
・私も縁側に並んで座り、スイカの種を誰が遠くまで飛ばすかを競争していました。また、メロンなんて当然食べたことなく、もっぱら井戸水で冷やした「まくわうり」(黄色なので「金うり」と呼んでいました)でした。
・針金を輪にして竹や棒につけて、その輪に蜘蛛の巣を絡ませた道具でセミとか取っていましたね。
・子供の頃は、半ズボンにランニングシャツ、それに野球帽(お決まりでジャイアンツのマーク付)が定番でした。中にはサングラズ(風)が付いている帽子も(使わない場合つばの方に倒す)ありましたね。そんな軽装で野原や畑を駆け回り、夜風呂に入るとヒリヒリしました。(はしると言っていました)
・夜は、電球に円錐形の透明な器具を付けて、その中に明かりを目掛けて飛んでくる虫を集めるものがありました。勿論寝る時は蚊帳を吊って。
・幽霊などの怖いTVを見ると、一人でトイレに行けませんでした。(当時の実家のトイレは、懐中電灯を持って一旦外に出るものでした)
たまに同じ世代の妻(大阪生まれ)とこのような話をすると、自分の両親から聞くような話だと笑われます。山口(秋穂)と都市(大阪)はそんなに違っていたのですね・・・
9504 7/20 taka21 防府市植松 ○やまいもさんへ
ありがとうございます。
・すみません。アイスキャンディーは、あまり記憶がありません。チューブのものはありました。今も健在ですよね。
アイスクリームも、現在のような袋に入ったものではなく、厚手の紙で包んであるだけのような包装でした。
・昔の扇風機は、重たくてゴツイものが多かったですね。
・スイカの種飛ばしは、私もしました。スイカを思い出すと土間でよく食べていました。わが家の土間は、床を張っていますので、それはできません。
・私も半ズボンにランニングシャツ、それに野球帽でした。たしかに、ジャイアンツでした。サングラス付きもありましたね。懐かしいです。
「夜は、電球に円錐形の透明な器具」はわかりません。
・親戚へ行くと、お風呂もトイレも離れでした。たしかに、怖かったですね。でも、いい思い出です。

○2011年7月16日の防府市内
小学生6年いらいに、右田ヶ岳の石船山に子どもと登りました。
気持ちの良い快晴でした。暑かったですね。登山者は多く途中で数人とすれ違いました。なかには、犬と登られている方もいました。
石船山の中腹からの防府平野。
2011年7月16日石船山の途中からの防府平野
石船山の頂上からの上右田、小野方面。佐波川が青く輝く糸のようです。あの大変な水害からまもなく2年ですね。
2011年7月16日石船山の頂上からの上右田、小野方面

佐波川大橋(旧国道2号)より見た右田ヶ岳、大平山方面
2011年7月16日佐波川大橋(旧国道2号)より見た右田ヶ岳、大平山方面
9505 7/22 かわぐち 浦和 kaz.kさん、やまいもさんの投稿を読んでいると更に子供の頃を思い出します。
夏になると怪談物が放送されて、見なければ良いものを、何故か見てしまう。
すると、便所の大きい方は、溜まっている底から手が伸びてきて・・・・と想像すると怖くて。
便所へ行かなければならないのに行けなくて、外でしていたら見つかってしまい、えらく怒られました。
takaさん。
石船山からの眺めは懐かしいです。
右田ヶ岳へは、高校生になっても登っていたのですが、昨年春に行った時には、大岩が落ちてきていました。
佐波川沿いを車で走ったのですが、土砂崩れの跡が多くて驚きました。
9506 7/25 長ねこ♪ 名古屋市

こんにちは。暑中お見舞い申し上げます。あまりの暑さにエアコンを入れるようになって1ヶ月、先日来た電気代の明細を見たら前回の倍以上になっててびっくりしました。しっかり節電しないとダメですね。><

昔ながらのアイスキャンデー、また是非売ってほしいですね。やっぱり夏は氷に限ります。
華陽中学校時代は学校の帰り道の買い食いは禁止されていましたが、暑い日は我慢できず、中関小学校の近くのお店で瓶入りのファンタ(私はグレープが大好きでした)を自販機で買った覚えがあります。自販機に栓抜きがついてたやつです。今ファンタのCMで、その瓶入りのファンタを一瞬見ることが出来ます。懐かしいですね。

皆様、どうぞご自愛ください。

9507 7/25 タカ 東京都東久留米市 先日、3年半ぶりに防府に帰りました。祖父母のお墓まいりをして1泊でしたが、懐かしい限りでした。3年半は短いようでありますが、叔父さんが脳梗塞でたおれたり、従姉弟が同棲したりいろいろあったようです。午前に着いたので、大好きな大平山へ行こうと思いましたが、バスは1時間余りなく、タクシーで向かいました。帰りもタクシーがないので運転士さんに待っていてもらってロープーウェイに・・・。貸切でした。何回も来ているのにあきることはありません。天気もよく眺めは最高でした。
貸切のような気持ちで、青い海と空を見ていると癒されます。仕事のこと、人生のことを瞑想しました。僕にとっては贅沢な場所です。
9508 7/26  kumaza 新田 防府市の名所の一つ「宮市本陣兄部家」が22日の未明、火事で焼失との記事を読んでびっくりした。
せめて本陣の門だけでも残っていて欲しいと願っていた。兄部家は鎌倉時代からの豪商で、江戸時代には大名が参勤交代の宿として利用する宮市の本陣となった。篤姫も薩摩から京都へ上がる途中宿泊した。
数日後、近くに用があったので行ってみた。敷地の広範囲に火の手が回ったらしく庭の樹木も焦げていた。幸い本陣の門は無事に残っていてよかった。今後はなんとか復元して、内部を一般公開できるように復興していただきたいとの思いである。
2011年7月宮市本陣兄部家(kumazaさんより)
9509 7/26 tmyn39 杉並区 昨日防府から帰って来ました。(3泊4日)
墓参り、母の世話、親戚回り、同級生との飲み会等々。
親戚に行くたびにアイスクリームを出され、たて続きに4個も食べた事もありました。
何かと忙しくゆっくりする暇はなかったです。
最近竹とんぼ作りにはまっていて、東京で竹を買うと2尺で500円位します。
防府でナフコとか捜したが売ってませんでした。
親戚に竹の話をすると知り合いに交渉してくれて西浦の山に採りに行きました。
直径20cm位の竹を一本切り出し、適当なサイズに切って自宅に送りました。
いい人に出会え嬉しくなりました。これで数年楽しめそうです。

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!