防府出身者・在住者のための情報掲示板2012年No.968

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します
掲示板のこのページの評価をお願いします。
No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
9680 5/6 植松っ子 防府市植松  毎度、華城小関連の話題ですみません。実家のアルバムから、昭和37年?の華城小の運動会風景の写真を見つけました。私の兄(昭和29年生)が2年生くらいの時のものと思われます。
気付いた事があります。クスノキの東側の古い校舎が残っています。私が入学した昭和40年頃に、この校舎は解体された記憶があります。昭和39年、華城幼稚園に通うときに、兄に連れられ、小学校の校庭を横切り、この校舎の前を通って幼稚園に通っていた記憶があります。かすかな記憶で、この校舎は、その当時でもかなり古かった覚えがあります。「思い出の木造校舎」という本の記載では、華城小の建築は明治25年、解体が昭和49年ということになっていますが、明治25年築というのが、この校舎だったのでしょうか?華城小HPの「大正時代の頃」の写真が、この校舎とそっくりのような気がします。どなたかご存知の方がありましたらお願いします。
9681 5/9 taka21 防府市植松 ○植松っ子さんへ
お世話になります。貴重な写真と情報をありがとうございます。このころの写真でカラー写真はすごいですね。貴重です。木造校舎もうつっていますね。テントが懐かしい。木の支柱のテントでしたね。クスノキも左側にうつっていますね。ありがとうございます。
防府市立図書館に「華城の100年」という本があります。(借りることもできます。)これによりますと、明治25年以降、大正3年に増築(防府町立松崎小学校旧校舎2棟を移転し使用)ならびに明治の校舎の改築を行っています。また、大正13年にも教室4個が増築、昭和35年には旧西北校舎(礼法室のある)の一部を解体して、給食室に改造、昭和39年プール設置のために、給食室西側校舎撤去、昭和40年運動場に近い危険校舎を解体、昭和44年にプレハブ校舎2教室を新設、昭和46年から48年に鉄筋現校舎の落成、昭和56年に講堂解体、屋内運動場落成へと歴史は続いているようです。
昭和40年解体は、この資料では危険校舎と書いてあり、それ以前の歴史では触れられていないようなので、もしかしたら明治25年築の可能性がありますね。
情報をご存じの方は、どうぞよろしくお願いします。
さて、現PTA会長として、大先輩の戦時中のお話を聞くこともありますが、当然でもあり、残念でもありますが、細かな記憶がはっきりとされてなかったり、複数の方で記憶が食い違ったり、歴史をたどるのは、なかなか困難なものがあります。でも、母校への大きな思いはよく感じます。
先日ようやく、あの「友情の像」について調査を終わったところです。私が華城小学校1年の時にできた像で、除幕式のことも「像」を「象」と勘違いしたことでうっすらと覚えています。今後に残す意味で、毎回の卒業式の祝辞で触れてきましたが、今月の総会であらためてお話をする予定です。
今「防府のまち」を見て思うのは、昔を懐かしがっている間も、さらに、「まち」が変わっているということです。華城小の周りでも、タンコツボがあった田んぼも数年前から駐車場になっていましたが、今、宅地になろうとしています。すごい勢いで「まち」が変わっています。時はどんどん進みますので、生活のためにも先を走らなければいけません。
しかし、今のうちに、残せる過去と今を活字と写真で残しておきたいと思います。
写真は、華城小学校のサイトの写真(リンクで写真をシェアしています)ですが、中央に校舎の間のクスノキが見えます。このころと変わらないのは、クスノキと子どもたちの元気な声ぐらいでしょうか。

これは2012月4月16日のクスノキの写真ですが、新緑で葉が黄金に輝いていました。このクスノキが全部知っているのでしょうね。いつもありがとうございます。またの投稿をお待ちしています。
2012月4月16日華城小学校クスノキ
9682 5/17 taka21 防府市植松 私事で恐縮ですが、この2012年5月15日のPTA総会で、華城小PTA会長を次のPTA会長さんにバトンタッチすることができました。4年の任期で、大きな事故もなく、ほっとしているところです。地域の方、保護者の方、先生方に守られての4年間でした。ありがとうございました。
現在、防府市内の多くの小学校は6年生が修学旅行に行っていると思います。今は吉野ヶ里遺跡やスペースワールドなど九州北部が多いようですが、私たちのころは、別府の地獄巡りと大分の水族館でした。

○2012年5月13日の防府市内

この日は、華城地区民体育祭でした。通称「地区の運動会」です。華城以外でも、勝間小学校や中関小学校でも開催されたようです。
私は、10人11脚競争とパン食い競争に出ましたが、日頃の疲れでバテますね。写真は、朝の元気な頃のラジオ体操です。

※この写真の方向は、No.9680で植松っ子さんの写真の撮影方向とほぼ同じ方向を向いています。
2012年5月13日華城地区民体育祭

○蔵出しシリーズ その1
過去の撮り貯めた写真の中から、これはと思う写真を掲載します。第1回目は、佐波1丁目交差点周辺です。
撮影日は、2003年5月29日です。9年前ですね。
カラオケゴングは、現在はファミリーマートになっています。
また、写真中央部のビジネスホテルも現在はありません。
2003年5月29日防府市佐波1丁目交差点
9683 5/18 taka21 防府市植松 ○植松っ子さんへ
当時の華城小学校の先生の手記を読みました。昭和40年にその右側の木造校舎を解体したとの記述がありました。ただし、それが明治に建てられたものかどうかは不明ですが、たぶん間違いないと思われます。
また、以前、この掲示板でも話題になった、屋内運動場が建て変わる前の講堂の2階にあった「たくさんの本」ですが、地元が創設した、校舎と講堂の間にあった華城図書館が廃止となり建物だけとなり、その本が講堂の正面屋根裏に置いてあった。と昭和40年から42年当時の回想録の記述も見つかりました。

○蔵出しシリーズ その2
2000年7月1日の撮影。八王子の交差点です。正面は、
旧佐波小学校跡地(その後、新たに開校した防府西高校として数年使用されたこともありました)です。今は、防府市消防本部が建っていますが、当時は佐波小学校の木々と塀がそのまま残っていました。
拡大してよく写真を見ると、撮影の1年後2001年に開催された山口きらら博の看板が立っていたこともわかります。
2000年7月1日防府市八王子交差点

もっと前の1999年5月16日撮影の写真も見つかりました。
これを見ると、防府競輪の案内板も立っていたみたいですね。
1999年5月16日防府市八王子交差点
9684 5/20 長ねこ♪ 名古屋市 私のアルバムから、昭和38年3月の徳山動物園と松下デパートです。両親と三人で行きました。動物園の帰りに、当時は松下デパートと言っていた、今の近鉄松下百貨店の屋上にあった乗り物に乗ったようです。まだ二歳になる前なので記憶はありませんが、昔はどのデパートの屋上にも遊具があり、にぎわっていましたね。デパートに行くときは少しおめかしして行くと決まっていましたね。
1963年3月徳山動物園・近鉄松下百貨店屋上(長ねこ♪さんより)
1963年3月徳山動物園・近鉄松下百貨店屋上(長ねこ♪さんより)
1963年3月徳山動物園・近鉄松下百貨店屋上(長ねこ♪さんより)
1963年3月徳山動物園・近鉄松下百貨店屋上(長ねこ♪さんより)
9685 5/22 taka21 防府市植松 ○長ねこ♪さんへ
貴重な写真のご提供ありがとうございます。かわいらしいですね。
徳山動物園の象ですが、今年 2012年2月16日にメスのサバンナゾウのマリ(推定32歳)が死んだと報道がありました。この象が32才ですから、きっと写真の象はその前の象ですね。
徳山動物園の象は、 詩人のまどみちおさんが詩につづられたことでも有名です。
近鉄松下百貨店の屋上にあった乗り物の写真は、貴重ですね。多くの方の思い出にあるのではないでしょうか。
調べて見ますと、昭和40年に松下百貨店から近鉄松下百貨店に商号が変わったようですので、この当時は、松下百貨店だったのでしょうね。

○今日は、開業した東京スカイツリーの話題一色ですね。
天候は残念ながら悪いとのことですが、防府市はみごとな初夏となっています。
○ほうふ日報
2012年3月末で、地元のほうふ日報で代表取締役社長を長年されていた窪田耕二さんが社外社主となられて、あらたに縄田陽介さんが代表取締役社長として就任されました。
昭和63年10月18日から窪田さんは、地元紙をリードされてきました。大変だったと思います。
この2012年5月18日には、新生ほうふ日報の懇親会パーティが開かれ、多くの方がご出席されました。
このサイトにも、窪田さんより応援をいただいてまいりました。本当にありがとうございました。
また、今後とも貴重な地元紙を応援していきたいと思います。みなさまも、ほうふ日報をどうぞよろしくお願いします。
9686 5/22 かわぐち 浦和市 植松っ子さん
大変懐かしい風景をみることができました。
有難うございます。
お兄様より一つ下なので、同じ時期に華城小学校へ通っていました。

私の記憶では、あったはずの校舎が卒業アルバムには無いのです。
とは言え、卒業アルバムも小学校の同窓生から借りて写真を複写したのが、ほんの5年前なので、記憶も曖昧だし、そもそも記憶力には自信が無いし。
そしてtakaさんの解説で、謎が解けました。
卒業前に解体したのですね。
講堂の2階にあった沢山の本の謎も解けました。
9687 5/23 taka21 防府市植松 ○かわぐちさんへ
いつもありがとうございます。
私も宿題が一つ仕上がった思いです。
当時は明治の時代から昭和の時代への転換期だったのですね。
当時の教頭先生の手記は、本当に感動しました。子どもたちの知らないところで、先生方が苦労されていたことが克明に記録されていました。昭和41年頃の唯一の手記だと思います。
やはり、あやふやな記憶でもしっかりと後世のために文章として残すことの大切さを感じました。
さて、今日も華城小学校の賑やかな子どもたちの声を聞きました。
先週は、6年生は修学旅行でした。吉野ヶ里遺跡などの研修、熊本泊、三井グリーンランドだったようです。私たちは別府の地獄巡りと高崎山の猿と水族館でした。

○蔵出しシリーズ その3
2000年8月9日の撮影。今も昔と変わらない長沢ガーデンさん。
唯一変わっているのは、ここから、国道2号を斜めに入る入り口の「長沢ガーデン」という横に長い看板と高い松の木。今はどちらもありません。
昭和の時代を感じると宿泊客にも静かなブームとなっています。
2000年8月9日防府市・長沢ガーデン


○蔵出しシリーズ その4
2000年8月25日の撮影。エムラさん本店(現在はイオンタウン防府にありますね。)がまだ栄町、通称カリヨン通りにあったころの風景です。
西を向いて撮影しています。左側がエムラさん。
2000年8月25日エムラ本店
南側を撮影。右側がエムラさん。左側が閉店したファッションです。
2000年8月25日エムラ本店
9688 5/24 長ねこ♪ 名古屋市 防府市松崎町に、昔ながらの杉樽でしこんで作ったお醤油があると知り、お試しセットを取り寄せてみました。
防府市桑田醤油
たまごがけ醤油は甘さとこくが上手くマッチして卵と良く合いました。
防府市桑田醤油
9689 5/26 taka21 防府市植松 ○長ねこ♪さんへ
防府市松崎町にある桑田醤油さんですね。
情報提供ありがとうございます。

○JT防府工場の閉鎖。
地元では話題になっていましたが、こちらの掲示板では触れていませんでした。
2012年3月末で、JT防府工場が残念ながら廃止になりました。
葉たばこをシート状に加工することをしていた工場です。
1909年(明治42年)の中関に防府製塩試験場設置が創設の原点です。
また、みなさまご存じの1919年(大正8年)には、向島製塩工場が設置されました。今は、向島運動公園となっています。
たばこの需要が減少しているのは事実ですが、さみしいですね。
最後の従業員の方は、37名だったようです。

小中学校時代に
「防府には、どんな会社の工場がありますか?」
との問いで答えていたうちの「カネボウ」「日本専売公社」がなくなりました。
「協和発酵」さんも「協和発酵バイオ」となりましたし、自分たちが小中学校で社会で習ったことがらが、当然ながら大きく変わっています。

この写真は、新田の問屋口地区から、JT防府工場を昨年夏2011年8月26日に撮影をしたものです。
2011年8月26日問屋口からJT防府工場

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!