防府出身者・在住者のための情報掲示板2012年No.974

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します
掲示板のこのページの評価をお願いします。
No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
9740 8/1 kaz.k 京都市中京区 ○山口県出身のオリンピック選手
柔道男子90kg級代表の西山将士選手は下関出身だそうで(←情報が遅い)、この書き込み=8月1日19:15現在、ベスト8まで勝ち進んでいます。ぜひメダルを掴んでほしいと思います。
9741 8/1 taka21 防府市植松 ○kaz.kさんへ
大変にうれしい投稿です。うれしいです。 お体の具合いかがでしょうか。今日も青空の下の防府市内です。
α−9000が懐かしいですね。また、防府市公会堂は多くの方にとって、コンクールだけではなく、成人式などで、忘れ得ぬ場所となっていますね。

そうですね。書かれたように今、何かと話題の多い山口県ですが、石川佳純選手の活躍を応援しています。世界で4番目だからすごいものです。
また、宇部出身の「エヴァンゲリオン」監督の庵野秀明さんが「宇部ふるさと大使」に就任したというニュースが、昨日ラジオで流れていました。

幸いにも、防府市内は、今年の梅雨では 雨による被害は出ていません。ほっとしています。しかし、山の斜面を見ると、崩れた跡がまだあったり、砂防ダムが建設されていたり、災害を思い出します。

地元では最近では、セブンイレブンの開店が多いと思います。

たぶん、お近くだと思いますが、
・旧国道2号と県道との植松交差点の近くに6月に開店。
防府植松店
〒747-0836 山口県防府市大字植松字瓜畠252番1
0835-24-9103

・華城小学校の交番裏に7月に開店。
防府西仁井令町店
〒747-0849 山口県防府市西仁井令2丁目29番15
0835-23-1578

そして、防府駅みなとぐち近くのスポーツ用品店の体育社さんの横に建設中で、まもなく開店だと思います。

昔からのお店(よろずやさん)が、耐えきれないと思います。

オリンピックの情報ありがとうございます。それぞれの地元では、パブリックビューイングも設置されて、応援で盛り上がっているようです。
山口県出身のオリンピック選手は、NHKのこちらのサイトでごらんいただくことができます。最後まで応援しています。

またの、投稿をお待ちしています。


○2012年7月29日の防府市内
長沢の池の東側の公園からの風景です。左側が国道2号、向こう側が山口市方面となります。
閉店した忠実屋さんや長沢ガーデンの看板も見えます。
2012年7月29日防府市長沢の池
こちらの公園からの撮影です。
2012年7月29日防府市長沢の池

○2012年7月31日の防府市内
旧国道262号。新橋近くです。空の青さが違います。
2012年7月31日防府市新橋

○蔵出しシリーズ その16
2001年4月7日19時45分の撮影。上天神町。この左側には、現在マンションがありますね。
2001年4月7日防府市上天神町
9742 8/8 taka21 防府市植松 ○2012年8月5日の防府市内
この日曜日は、早朝、地元の植松墓地(防府市大字植松386-1)の掃除の日でした。昨年は、母が参加して、今年は、私が他の行事と重ならなかったので、参加しました。子どもの頃から参加した行事です。多くの方が参加しました。遠くから来られる方もいらっしゃいるようです。
たまたまこの日に来られなかった方のお墓も、多分40年以上お墓参りに来られていない方のお墓も、地区や宗派も越えて、全て、皆で草取りと箒で清掃します。
「最近、ここも来ちゃないけど、草ボウボウになっちょる」といいながら、自分の墓掃除の延長で、昔話などをしながら、行います。
お陰様できれいになりました。暑い中、お疲れ様でした。

まもなく、お盆です。帰省できますか?
2012年8月5日防府市植松の墓地掃除
以前は、このあぜ道だけが、墓地へ向かう道でした。自分が小さな時に、両親に手を繋がれて、歩いた道です。
今は、墓地の南側に車が通れる道路ができて、車で参加する方が多いです。向こうが、防府北基地になります。
9743 8/10 KUMAZA 新田 秋穂の子」という単行本が8/10に発売になりました。秋穂出身で防府高校ご卒業の著者が、秋穂小学校時代に受けたT先生の教育を通じてはぐくまれた絆が今日までいきいきとつながっていることが描かれています。T先生の授業では「いじめ」の問題など起こりようがない。そして「いじめ」の有無は先生の力に乞うところが大きい、教え育てるとはこういうやり方を言うのだろうと感じさせられる内容です。現在教職に携わっておられる方々や、そして子供たちにも読んでもらいたい一冊だと思います。
挿絵の制作をご協力をさせていただきました)
A5サイズ、281ページ、¥1890 (文藝春秋社)
9744 8/10 六甲おろし 静岡県掛川市 明日から3泊4日で防府へ帰省です。いよいよです。1年ぶりの帰省です。

短いけど思いっきり楽しんで故郷の空気を吸ってきたいと思います。
9745 8/11 taka21 防府市植松

○KUMAZAさんへ
本を読むのが楽しみですね。情報いつもありがとうございます。

○六甲おろしさんへ
お疲れ様です。今朝の大雨での交通関係が気になります。どうぞ、お気をつけてお帰り下さい。
1年ぶりの帰省で気づいたことなど、またの投稿をよろしくお願いします。

○蔵出しシリーズ その17
2002年11月9日17時の撮影。旧国道2号、防府市植松交差点付近。このCARNEXTさんの巨大な赤い看板も、今年の6月にはセブンイレブンに変わりました。


○情報のご提供
帰省の方はどうぞお気をつけてお帰り下さい。
今朝の雨は、雷雨で結構降りました。今は落ち着いていますが、天気が不安定なようです。交通機関にも影響が出ています。
さて、たまに帰省すると、家のことが気になることも多いと思います。私も、10年以上、首都圏にいたときには、両親のことが気になったものです。何かある度に帰省というのも、大変なものです。
首都圏では一般的ですが、防府市内にも家事代行、草取り、お墓の掃除などのさまざまな家庭の困り事の代行業の会社もあります。
その中の一つ、防府通運さんのグループ会社、防通ライフサポートさんという会社もあります。
http://www.bo-tsuls.co.jp/
最近では、首都圏にいるお子さんからの依頼も増えてきているようです。このような選択肢があるということを、ご紹介すると「へぇ〜」と言われます。地元のことが、なかなか県外に伝わらないようなので、この場でご紹介をします。

9746 8/11 toupen・yantu 神戸市須磨区 「taka21」さんに、お聞きしますが、画像No.(9742)の畦道について

懐かしい 畦道を公表頂きありがとうございます。画像の南に向かって見ると、右側に「女山」正面の山は、確か「田島山」? この場所から東に200mぐらい行った場所に 大昔! 測候所が有ったと思いますが?? 間違っていましたらご勘弁ください(多分 墓地の住所番地686−1)。この場所に思い出があります(昭和20年台後半〜 真夜中に墓に行って「肝試し」をしたり、この畦道で<ろんど焼き>)をしたりしていました。
 すると 公表頂いている住所番地(386−1)は、現在の「山田電気」の近辺 県道と山陽本線の間にある墓地では?。
9747 8/15 かわぐち 浦和市 takaさん。
17周年、おめでとうございます。
初めて、この掲示板を見た時には、嬉しくて全部読みましたし、ポンポン山の写真は早速保存しました。
確か、その頃は数万単位のカウントだったと思います。
takaさんのお子さんも成長され、我が家も就職して、フト気付けば年齢と体重だけが増えました。
知性・収入は大幅ダウンだし、先日の家屋調査では地盤沈下も発見され、どうするんだ!!!

どうもしません。
諦めの良さだけで、これまで来たので、これからもなるようになる。
一生懸命働くだけです。
それにしても、たまには防府へ帰りたいですね。
9748 8/17 taka21 防府市植松 お盆も終わりました。みなさま、お元気でしょうか?
防府市内は、お盆の間はあまりいい天気ではありませんでしたが、お盆明けから快晴の残暑の日々が続いています。
お盆休みは、下関海峡花火大会を見に行ったぐらいですね。雨で中止かも思いましたが、迫力ある花火をよく見ることができました。今年は、宇部と下関の2箇所に行きました。
あとは、母を連れて、山口市内の足湯に行きました。山口市湯田温泉では、足湯が6箇所と充実していて、しかも無料で楽しめます。
みなさまのお盆休みはいかがでしたでしょうか。投稿をお待ちしています。


○toupen・yantuさんへ

ごぶさたしています。投稿ありがとうございます。
植松も番地が飛んでいますので、なかなか場所の特定が難しいですね。
正面の山は向島です。右側の山は、田島山です。ただし、写真の右端の一部に女山が入っています。
植松墓地の場所は、前開作より南側、中関へ向かう県道の西側となります。こちらのページが詳しいと思います。
測候所は、下河内付近だったと思いますので、中関に向かう県道の東側になると思いますが、いかがでしょうか。

○かわぐちさんへ
いつもありがとうございます。おかげさまで、このサイトもなんとか持ちこたえています。お仕事お疲れ様です。
全くです。たしかに、年齢を重ねました。
地盤沈下には、ビックリしました。大変ですね。何かあったのですか?
ご存じの通り、華城もセブンイレブンがさらに2店舗できたり、今までなんとか残っていた田んぼも、宅地にされたと思ったら、すぐに家が建ったり、様子がさらにさらに変わっています。
植松だけを見ても、道路沿線の田んぼは、家が建ったり、宅地化されたり、景色が変わってきています。
変わらないのは、道路だけでしょうか。
昔の話をしようとしても、お店の経営されている方の世代が変わっていたり、最近、華城へ引っ越されてきた方だったり、自分の記憶の中の風景をそのまま話す機会は、なかなか難しいですね。最近、家を建てられたりして、引っ越して来られた方は、多いですね。
また、独居老人の方や空き家となった家も珍しくありません。自分の年齢を考えれば、当然と言えば当然ですが、寂しいものです。地元のことは、やるしかありませんのでやりますが、気がつくと、自分たちの年代が主力になっています。
お盆の間に、網と虫取りカゴを持った親子をたまに見かけると、うれしくなります。
稲は今日も青々と伸びています。これだけは、変わりません。
たまには、山陽楼でもご一緒にやりませんか?

※防府市内のセブンイレブンの出店がすざましく、防府駅みなとぐち、牟礼のオートバックス東側の2店舗がまもとなく開店です。
9749 8/19 やまいも 横浜市 お盆で帰省された皆さんは、如何お過ごしでしたでしょうか?
○KUMAZAさん ご無沙汰しております。「秋穂の子」の情報ありがとうございます。早速、会社帰りに丸善さんへ行って購入しました。(さすが丸善さん、ありましたね)今読んでいる本が終わり次第読みたいと思います。それにしても、著者の方、監修の方とも秋穂ご出身の立派なご経歴。(一回り年上)そんな方もいらっしゃるのですね! また、KUMAZAさんの沢山の素晴らしい水彩スケッチに、子供の頃を思い出してしまいます。特に昔の木造校舎(明治築)の小学校は、とても懐かしいです。ここが講堂で、ここに給食室があってと、ついつい見入ってしまいました。今から読むのが楽しみです。ところで、KUMAZAさんと著者の方とのご関係は??
○あぜ道(9742の写真) こういう道は、毎日のように通っていましたね。歩くたびバッタが跳ねたり、時折ヘビが出て来たりしたものです。何の日陰もなく暑い日はうんざりしますが、ときおり揺れる青い稲に風を感じていました。夏のひとコマです。
○takaさん いつもありがとうございます。17周年、それに101万カウント超えと、地元の皆さんや、防府にゆかりがあるものの今は全国に移っておられる方には、無くてはならない集いの場、情報の場だと思います。これからもご苦労が耐えないとは思いますが、よろしくお願いいたします。残暑が厳しい毎日ですが、頑張って下さい。

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!