防府出身者・在住者のための情報掲示板2013年No.987

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します
掲示板のこのページの評価をお願いします。
No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
9870 5/4 でんちゅう 大阪府 故郷の防府がなつかしく、このサイトを見つけました。防府西高校の5期生同窓会があるんですね。確か私も、5期生です。遠くから皆さま方のご多幸を祈ります。
9871 5/6 hana 防府 こんにちは〜 大型連休は好天に恵まれ、各地は賑やかだったようですね。
防府天満宮の石段はビオラの花で「幸せます」と飾られました。
幸せのお裾分けで、今日、花鉢は販売されて、わずか30分で完売だったそうです。
20130506防府天満宮の石段はビオラの花で「幸せます」(hanaさんより)
9872 5/7 taka21 防府市植松 ○でんちゅうさんへ
投稿ありがとうございます。
帰省もなかなか、難しいですよね。
なにか、思い出話がありましたら、どうぞ、お気軽に投稿して下さい。お待ちしています。
今朝も、防府西高校の生徒さんが、元気いっぱいに、自転車をこいで、登校していました。

○hanaさんへ
ごぶさたしています。
また、写真をありがとうございます。行かれたのですね。
私は、行くことができませんでした。お天気も良く、市内の観光地も賑わったと聞いています。ありがとうございます。
この「幸せます」の写真が、ヤフーのTOPページのニュースをGWの前半に飾ったということもあり、大きな話題となりました。全国で、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

○あおさのりさんへ

先日は、貴重な情報をありがとうございます。
あれから、調べて見ましたが、まったく、情報がありません。
FCとは思いますが、不思議ですよね。
9873 5/8 燃える闘魂 世田谷 元気ですかぁ〜っ!
○taka21さま
小学生時代モードに突入ですなぁ(笑)
担任の出張時、自習時間には、率先して騒いで、次の日にはビンタというのが当たり前の如く繰り返されてました。何か自習と言うと解放感に浸り、「俺たちは自由だぁ!」という感じだったと思いますよ。そんなお喋りタイムに、「一瞬訪れる静寂の瞬間」も経験あります。その瞬間の後は、何故か皆で大笑いしてました。
taka21さんは学級委員でしたか。
小学校時の学級委員とか児童長は、「頭が良い子」が投票で皆から選ばれていた記憶がありますよ。中学校以降はちょっと違いましたが。
歌を唄って…、今考えれば歌詞を見て、「小学生が唄うのは如何なものか」的な歌を大人の前でよく唄って喜ばれてましたね。爆発ヒットした「女の道」や「女の操」などの演歌を。(笑)
これはもう、歌詞の意味など関係なくノリで唄っていました。
○恐怖の成績通知票交付
連続休暇前の憂鬱は、親に対する5段階の成績通知票交付。(大抵叱られてました)
当時は今の「絶対評価式」ではなく「相対評価式」で、「5」が何人、「4」が何人と定数配分されてました。だから期中のテスト平均が85点位でも「3」(ふつう)評価。
あと、点数は俺の方が良いのに…と思うような印象評価もあった記憶がありますよ。
まあ色々と小学生時から人生の辛苦を学ばさせてもらいました(笑)
○別府の修学旅行
当時、防府市の小学校はブロック単位で分けて別府へ修学旅行でしたよね。
そういえば「地獄巡り」はこれ以降行ったことありません。高崎山は何度も行きましたが。
「海地獄」や「坊主地獄」「竜巻地獄」など懐かしいね。
夕食はコロッケ定食でしたが、皆で食べれば美味しかった記憶思い出がありますよ。

○防府西高のフライングスタート
ところで、これは小学校の思い出とは別にして、今でも不思議に思う事があります。
私が社会人1年目の時に防府西高は設立されたんだけど、校舎が無いままスタート、暫くは「旧佐波小学校」校舎を使用していたんだよね。
校舎建設がまだ先なのに学校設立を先行したって言うのは何か理由があったんでしょうか?
多分、今ではありえへん事だったと思いますが。
9874 5/11 taka21 防府市植松 ○燃える闘魂さんへ
いつも、ありがとうございます。
歌をノリだけで歌っていたのは、すごいですね。勇気がありますね。恥ずかしくて、たまりませんでした。とくに、テープレコーダーとかが誕生して学校にも入り始めて、自分の生声を初めて聞いたときの衝撃を覚えています。

成績表については、私は下の方の先生からのコメントがいやでしたね。「落ち着きがない」とか、よく書かれていました。これで、しかられた記憶が強いですね。

最近の小学校の教頭先生は、私と同年代の方が増えて来ました。自分の年齢をあらためて、感じるようになっています。その教頭先生との会話の中で、修学旅行の話になると、必ず、別府の話が出てきます。本当に、別府への修学旅行は懐かしいですね。最近、別府の杉の井ホテルのCMが、ここ山口県では多く流れています。きっと、私たちの年代をターゲットにしたものではないかと思います。
修学旅行前の事前の研修で、緊急時に、先生が笛を鳴らすというのがあって、全員が集合するときは、「ピ、ピ、ピ、ピーー(最後だけ伸ばす)」というのを覚えています。これは、「あ、つ、ま、れーー」だと言われていました。他にも、何パターンかありましたが、これだけ覚えています。しかし、実際には、高崎山で笛が鳴ったことがありましたが、周りが騒がしくて聞こえなくて、数人しか集まらなかったので、緊急に笛では役に立たないなぁ、と子どもなりに思ったことがありました。
みんなが、緊張したのは、あの猿の高崎山です。ポケットに何かをもっているような仕草をしていると、猿に襲われる?というような事前講習があったので、緊張して行ったことを覚えています。飼育員の方の説明があり、ボスが交代したとか、話しがあったように覚えています。
その修学旅行の行き帰りは、電車だったようなバスだったような、あいまいですが、たぶん、バスだったように思います。バスの中でも、マイクを回して、歌を歌ったり、感想をいうのが、いやでしたね。後ろのほうに座ることが多かったので、マイクのコードが足らなくて、バスの中程のジャックに、差し替えるのが、当時のバスでは、常に行われていました。

防府西高等学校については、私が学生として、防府の地を離れた間にできたので、よくわかりません。仮校舎だったというのは、当時聞きましたが、大変だったのではないでしょうか。
私は華城校区なので、高校生はみんな東側にある、いわゆる「まち」へ向かって、登校していました。しかし、今では、西側に高川学園、防府西高もある大道地区へも、高校生が通学しますので、狭い市道を、西へ向かう高校生と、東へ向かう高校生の2つの流れがあります。 また、朝7時10分ごろには、山口市の野田学園の通学バスも来ています。朝の通学風景は、昭和の時代とは、全く変わりました。
本当に短い時間ですが、小学生の見守りのために交差点に立つようになって、6年以上になります。防府西高校や高川学園の生徒も、自転車で目の前を通り過ぎていきますが、よく、あいさつをしてくれます。うれしいですね。

○2013年5月9日の防府市内
いつもの、JR防府駅てんじんぐちです。いつもと変わらない平日午後の靜かな駅前です。
2013年5月9日JR防府駅てんじんぐち

場所を移して、家の近くの田んぼを撮影しました。田植えの準備がはじまっています。
また、春になって、用水路にも水が流れています。用水路の掃除のために、釣りで使うような長靴をはいて、ジョレンと呼ばれる道具で、川底の石などを吸い上げます。
3月下旬にこの用水路に入ったときに、その用水路の川面に、青い空と白い雲がうつります。「春だなぁ」と思います。
そして、よく自分の長靴の周りを見ると、小さな魚がたくさん、もぶりつくように泳いでいます。そのときに、あぁ、今年も春が来たって、感じます。
2013年5月9日防府市華城
9875 5/13 taka21 防府市植松 宇部のときわ公園は、子どもの頃に、子ども会やご家族で行かれた方はおおいのではないでしょうか。
ときわ公園の正門入口をはいってすぐに、「さる」がいたのは、覚えていらっしゃいますか?
このサル飼育施設でおなじみだった「ときわ丸」が今月で解体されます。

ときわ公園正門です。何十年も変わらない入り口です。
2013年5月11日ときわ公園のときわ丸
正門を入って歩くと、「ときわ丸」の上部が、見えてきました。親子連れが多いですね。
以前は、このあたりにくると、ジェットコースターの絶叫が聞こえていたのですが、そのジェットコースターも老朽化で2011年11月に撤去されました。この2011年11月に撤去されたジェットコースターは、あの乗っているといかにも壊れそうな感じがして、スリルがあったジェットコースターの次のジェットコースターです。
2013年5月11日ときわ公園のときわ丸
これですよ。昭和の時代を思い出させてくれます。この「ときわ丸」が今月末から解体されます。昭和38年から39年にかけて造られたものらしいです。新しい飼育施設として、2014年にオープンの予定だそうです。
2013年5月11日ときわ公園のときわ丸
半地下からも猿の様子を見ることができます。イスも木製で時代を感じさせます。
2013年5月11日ときわ公園のときわ丸
○秘密のケンミンショウで、山口県が放送されます。
2013年5月16日木曜日と23日木曜日、午後9時からです。
番組内の「連続転勤ドラマ 奥様はさすらいの女子アナ」の舞台が山口県です。詳しくは、こちらをごらんください。
実は、先日ロケが行われて、私が以前働いていた部署で撮影が行われたそうです。楽しみです。
9876 5/11 manbou 埼玉県央 東京九華会・九期同期会が横浜市桜木町のホテル「ナビオス横浜」で2013年5月13日月曜日のお昼に開かれました。
今年の幹事は6組(女子クラス)が担当、男子9人女子11人の参加、横浜在住で6組の担任だった織田村先生が元気な姿をお見せになり、相変わらずの声量で校歌を歌われ、会を盛り上げ仕切り役も買って下さいました。さすが先生です。防府や、三重から参加の女子も。この後、様変わりした横浜の街並や、赤レンガ倉庫跡の店舗施設見学組と、港が見える丘公園観光組に分かれて後散会しました。
2013年5月13日東京九華会・九期同期会(manbouさんより)
会場からの眺め 赤レンガ倉庫の向こうにベイブリッジ
2013年5月13日東京九華会・九期同期会(manbouさんより)
先生の案内で近くを散策
9877 5/18 taka21 防府市植松 ○manbouさんへ
投稿ありがとうございます。楽しい雰囲気が伝わってきます。
先生がお元気なのは、うれしいですね。
心は、いつまでも高校生ですよね。

明日2013年5月19日は、九華会総会が母校でお昼より開催されます。多くの方が、懐かしい母校に集われます。詳しくはこちら
9878 5/18 やまね 佐野 この掲示板で取り上げられたので「連続転勤ドラマ 奥様はさすらいの女子アナ」録画して見ました。まあバラエティー番組らしい誇張は感じるもののよく出来ていましたね。
特に「外郎」はぜひとも全国区になって欲しいんですよ。あれだけおいしいのに名古屋のものを連想されて東京での知名度はイマイチだったなあ。それにしても、上司が部下にごちそうするのに松田屋なんかに行くわけないでしょう。宇部興産の知名度は全国的にはまだまだなんですね。

同じくテレビ番組関連では、題名のない音楽会「第一回クラシックソムリエ選手権」が先週放送されたのですが、10年以上前に閉店した徳山のスズヤ楽器店のHさんのことを思い出してしまいました。あの人こそ、わたしにとっての名クラシック・ソムリエでしたが、どこかで元気に音楽に親しんでおられることを願っています。
9879 5/22 長ねこ♪ 名古屋市 ご無沙汰してました!

☆小学校時代の色々なお話、住んでいたところは違ってもだいたい似たような話で、特に給食と掃除と自転車免許の話は懐かしかったです。自転車の泥除けに貼った免許のシールを誰かが取っていったという話もありました。

☆給食といえば5,6年は放送委員だったので放送当番の日はクラスの子に放送室まで給食を持ってきてもらうのですが、たまにトレイにてんこ盛りにチーズが盛られていたり牛乳が3本あったり、休んだ子の残飯整理も承っていました(笑)。給食時間中に話ができないというルールは私の学校にはなかったです。私は率先して面白おかしい話をして、向かい側の子の鼻から牛乳を吹き出させたりしました。

☆3歳下の私の妹は4年生で中関小に転校になったので修学旅行は別府でした。青い車体の修学旅行列車でうらやましかったです。高崎山ではサルと目を合わすなと言われたそうですが、それでも帽子やメガネを取られたという話をききました。

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!