防府出身者・在住者のための情報掲示板2013年No.988

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します
掲示板のこのページの評価をお願いします。
No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
9880 5/22 燃える闘魂 世田谷 元気ですかぁ〜っ!
○常盤公園
ときわ丸も解体ですか。ホントに昭和の頃を思い出させてくれる船でした。
ジェットコースターは県内で唯一ここしか無かったので、防府から小郡、そして宇部線に乗ってよく行ってましたよね。ジェットコースターも1〜2時間待ちって時がある位、入場者が多かった時もありましたが。
今は入園料無料ですが、昭和50年頃は宇部市民のみ無料でした。
まあ色々と思い出のある公園ですが、飛行機上空で観覧車を見れると「ああ山口に帰った。」と実感します。
〇秘密のケンミンショー
楽しく見ましたよ。「やまぐち」の発音・イントネーションで山口県を指すのか山口市を指すのかは新発見でした。日テレ系列のKRYは徳山が本社だから、後篇はこの辺りかな。
ところで吉田松陰先生の話題も出ましたが、こちら世田谷には「松陰神社」があります。この近くには対極?の大老井伊直弼のお墓がある豪徳寺もあり、なんか不思議な感じがします。
〇中高生のあいさつ
佐波川沿いをランニングしていると帰校中の西高や高川の生徒さんから「こんにちわ」を声をかけられるとやっぱり嬉しいですね。必ず返すようにしています。

防府実家の庭の草が気になり出したのでそろそろ行きます。
9881 5/23  カレーファン 山口県 現在50歳代の人は覚えてますか?
「カレーショップ」という駅近くにあった店を・・・夫婦でやっておられてカウンターで6〜8人が入れる小さなカレー店。メニューはカツカレー、エッグカレー、チキンカレー・・・キャベツの千切りが一緒に乗ってましたね。私が覚えているのはカツカレー150円だったかな? 懐かしいですね〜
で・・・何が言いたいかと言いますと、最近防府のココイチのカレー店近くに「潜水艦カレー」という店ができました。ここのカレーが昔懐かしいカレーショップの味に似ていると思うのですが・・・皆さんいかがでしょうか??????
9882 5/25 バーチャン  大阪市住之江区 あまりにも久しぶりの投稿で
以前に投稿した時に使ったハンドルネームを忘れてしまいましたが、いつも懐かしく拝読させて頂いています。
昭和25年生まれで、善正寺の裏にある幼稚園→中関小学校→華陽中学校、昭和44年に防商を卒業後、某大手鉄鋼メーカーに就職し、最初の赴任地である大阪で会社生活を終えた後も当地に住まわっている者です。
最近、スカイプのアカウントを取得したのですが、どなたか昔話のお相手をして頂ける方いらっしゃいませんか。
私は中関の上本町(木原酒造界隈)でうまれ、小・中学校時代のニックネームはマブリンとかバーチャンとか言われていました。
小学校時代の担任は下濃・阿部先生、中学校では塩見・原田先生でした。
スカイプをやっておられる方で上記に思い当たることがありましたら私のスカイプ名 yoto1008に通話して頂きたくお願いします。
9853 5/28 taka21 防府市植松

○やまねさんへ
ありがとうございます。

秘密のケンミンショー「連続転勤ドラマ 奥様はさすらいの女子アナ」
、もちろん私も見ました。あの中で、夫の東さんが働いている会社のロケが、以前私がいた部署であったみたいです。オフィスの光景の部分です。
さまざまな場所でロケをしているので、距離感がなんだか、変な感じです。山口放送のアナウンサーの國本課長さんも、台本にあるとおりに、ひたすら山口弁を話す姿に、感心しました。普通、あそこまで、言いませんよね。
そうですね。上司と部下で松田屋に行くことはないですよね。私の場合は、忘年会で使用したぐらいです。
徳山のスズヤ楽器店の閉店は2002年ですから、ずいぶん時が経ちましたね。Hさんへの思い、きっと伝わると思います。
ありがとうございます。

○長ねこ♪さんへ
懐かしい話題をありがとうございます。
今でも、華城小では、自転車の安全点検済みということで、泥よけにシールを貼っています。
私も小学生時代は、放送委員会でした。同じように、放送室で給食を食べていましたね。懐かしいですね。運動会の時は、忙しかったのではないですか?
修学旅行の青い列車とは、きっと、大阪万博の団体旅行で作られた青い客車だと思います。時代を感じますね。
あのころのときめくような旅行への思いが、今は交通の便がよくなって、あまり感じなくなったように思います。
ありがとうございます。

○燃える闘魂さんへ
ありがとうございます。
宇部市上空で観覧車を見た時の思いは、よくわかります。
新幹線では、防府市内の平野の風景ですね。その時々の帰省の心境と合わせて、風景が心に残っていますね。

私も20代の時に緑色の世田谷線で、松陰先生のお墓へ行きました。
懐かしいですね。酔っ払って、世田谷線が終電となり、豪徳寺まで歩いたことも懐かしいです。
きっと、その土地へ行かれたのも、ご縁があるのでしょうね。
いつも、ありがとうございます。

○カレーファンさんへ
ありがとうございます。「潜水艦カレー」さんは、以前の三八ラーメンさんの跡に開店したのですね。気になっていました。情報ありがとうございます。
「カレーショップ」
というお店は、わかりません。どなたか、ご存じの方はいらっしゃいますか?

○バーチャンさんへ
ありがとうございます。新しいネームですね。
懐かしい方とネットで再開できればいいですね。いつも、ご覧頂きありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願いします。

9854 5/29  シャリ 防府市 takaさん、西高5期生の同窓会の時はお世話になりました。北海道、東京、静岡、滋賀、広島から九州と県外からも駆けつけてくれ、E先生も大変喜ばれて、とても盛り上がりよい式になりました。
カレーファンさん私達は46才ですが同窓会の席でもカレーショップの話題でてましたよ。その時代のカツカレーは300円か350円だったように記憶してます。そしてプラス50円でカツをダブルにできました。でも土曜日なんかは、店主がいい方でダブルを頼んでも、他の人のが無くなると言って断わっていらしゃいました。そのおかげで私達西高ぜいも食べる事ができました。
学校が遠いのでいつも防高、防商、多々良に遅れをとってました。何度か負けまいと思い学校を早退したりして通ってました。
学生には財布にやさしく、腹も太りおいしい、いい店でしたね。
9855 5/30 六甲おろし 静岡県 5/25(土)防府西高の第5期同窓会へ出席しました!
とてもいい会でした。楽しみにしていた甲斐がありました。帰省して本当によかったです。タイムマシンに乗ったかのように30年前に一気に戻りました。不思議なもので会うと、名前が出てくる(愛称も)ものです。故郷はとてもありがたいなあと思いました。パワーをもらいました。
シャリさん、他幹事さんありがとうございました。大変お疲れ様でした。「でんちゅう」さん、次回はぜひお会いしましょう。数年後またきっとあると思いますよ。
9856 6/3 manbou 埼玉県央  防石鉄道について 2013.5.25読売新聞夕刊記事の「廃線紀行」に掲載されていました。
この機関車は1894年・明治27年にドイツのクラウス社が製造した2号車とのこと。この機関車は、埼玉県の川越鉄道(現在の西武鉄道)から購入されて1919年・大正8年に当時の三田尻の瀬戸内側から日本海側にある石見益田まで至る構想で開業、堀まで18.8キロに至った、大正12年に山口線が開通したために延伸を断念したそうです。廃止は1964年・昭和39年で45年間も頑張ったわけです。
華浦小学校の遠足でこの列車に乗って人丸まで行き、神社の長い階段を登ったことを覚えています。高校にはこの沿線から通う同級生もいました。
小さな頼りない蒸気機関車で、走行音がシャッキン(借金)シャッキン(借金)と聞こえると、からかっていました。
四国松山道後温泉の坊っちゃん列車もクラウス社の製造1号車のと事、こちら改装されてまだ動いています。
防石鉄道の石の名称の由来もはじめて知りました。
駅の西口公園に展示保存され、その説明書にある事かも知れませんが、懐かしい思いで投稿しました。
9857 6/3 taka21 防府市植松 ○manbouさんへ
情報ありがとうございます。新聞掲載を知りませんでした。ビックリされた方が多かったでしょうね。
防石鉄道は、掲示板でも多くの方に投稿して頂きました。
東京オリンピックの年まで、走ったと言われていました。
JR防府駅西側の公園に汽車があります。一昨年には、その汽車の上に屋根もつきました。
また、徳地町の「重源の郷」の中の文化伝承館にも、切符など詳しい資料が展示されていました。

私は、昭和36年生まれですので、防石鉄道が走っていた記憶はありませんが、防石鉄道の線路跡や鉄橋が残っていたことを思い出します。とくに、JR防府駅西側の防石鉄道バスの発着所が、以前の鉄道の待合室をそのまま利用していて、佐波高校生などが利用していたことを思い出します。
また、防石鉄道バスは、主に貸し切りの観光バスとして使われていて、そのバスで、子ども会等でタナカパークなどに行ったことなども思い出します。
しかし今では、防長バス(当時は青色のカラーのバスが主流でした。今は緑色が主流です。)と一緒となり、あの防石鉄道バス(当時は、えんじ色のバスが主流でした)も横に、防長バスと書き換えられて、そして、あのころの防石バスは、見かけなくなりました。ノンステップバスが主流の今では、廃車になっているでしょうね。
いつもいつもありがとうございます。
9858 6/5 田中正穂 埼玉県入間市 今年の1月のはじめ懐かしい我が故郷防府を訪ねました。20年ぶりでした。
その時映した映像です。見てやってください。

http://www.youtube.com/watch?v=1Gq7FMt6Ypk
9859 6/6 爺河童 茨城県牛久市 「taka21.com」を主宰されているTakaさんは、昭和36年生まれとお聞きして、あまりの若さに驚いていますが、このユニークなブログに投稿されている皆様の世代もTakaさんとは略同じ世代の方とお見受けしています。私の世代と皆様の世代の格差に驚いているところです。
昭和17年生まれで、現在71歳の私の記憶が正しければ、三田尻には、昭和26年春から昭和29年の冬に過ごしたことになります。
あの頃住んでいた局の内周辺で、また、華浦小学校の内外での私の体験や経験を薄れ行く我が記憶装置を奮い立たせながら書いてみようと思います。

★あのころの私たちの主な遊びとしては、メンコ、竹馬、紙飛行機造り、相撲、三角ベース野球が主でしたが、一方「遊び」といえばことごとく生活に密着したものでした。

生活に密着していた遊び
@春:三田尻湾内での「潮干狩り」:まだ風も冷たく海水も冷たく、春休みが始まる頃に、「平鍬」、塩・唐辛子を入れた「味の素の空き缶」、「自転車のスポークで作った鉤付き棒」「籠」を提げて出掛けたものです。目当ては「マテ貝」「ハマグリ」「巻貝」で、何故か無数にいた「あさり」には目もくれず。「獲物」は帰宅後、七輪で焼いて夕食のおかずに。

A春:「筍獲り」:近所のお寺の裏庭の竹林に登校前に出掛けて、芽を出しかけたばかりの「筍」をつま先で感知して掘り起こす。時には住職に見つかって、捕まった仲間もいました。

B初夏:「ぼら」獲り:住んでいた「局の内」は毛利藩の水軍の基地が置かれたところと伝えられており、餓鬼どもの格好の遊び場で、俗称「高橋山」には、残された石垣があり、また三田尻湾から連なる海水路が「高橋山」を右から左へ巻くようにして、「局の内」まで登って来ていました。初夏の満潮の時には、「局の内」界隈にも、酸素を切らし、口をパクパクした「ぼら」の大群が押し寄せてきました。それこそ、オトナも子供も裸同然で夢中になって「つかみ取り」とあいなりました。

C夏:「うなぎ」獲り:そのころの「うなぎ獲り」は「夜釣り」と、昼間の「引っ掛け釣り」がありました。面白いのは昼間の「引っ掛け釣り」でした。真夏の干潮時、海水がまったくなくなった「高橋山」をめぐる石垣の奥を、目を凝らして覗き込むと、大きく息をしながらこちらを睨む「うなぎ」とご対面とあいなります。道具は、自転車のスポークを約40センチくらいに切って、5センチくらいの先をヤスリで尖らせ、「Uの字」に曲げたものでした。「マテ貝獲り」で活用した「鉤付きスポーク」によく似た道具でした。勿論、手網、びく(魚籠)は必要です。
ご対面した「ウナギ」の下腹めがけてこの「U字型」引っ掛け針をゆっくり差し込みます。
「うなぎ」どのは、水がなくて狭い穴倉ですから逃げ場がなくじたばたできません。針が下腹に食い込んだと同時に引きずり出します。渾身の力を振り絞って暴れますが、手網にいれ、「びく」に入れればこちらの勝ちです。とにかく「ウナギ」とご対面が叶った時ほど興奮するものはありません。全身に震えが来ます。今も感じます。

D秋:「みかん狩り」:「周防大島」出身の担任の先生から、2度ほど、「みかん狩り」に学童数名とともに招待されました。体が黄色くなるほど食べた上、一人、10KG以上は持ち帰りました。

E冬:「枯れ松葉狩り」:リヤカーに、熊手、空の炭俵5〜6個を積んで、「周防国分寺」の境内に出掛け、枯れた松葉を拾い集めて炭俵を満杯にして持ち帰りました。竈の燃料でした。当時内風呂なんてありませんから、集めた、松葉は、もっぱら「かまど用」でした。
冬:「藁工場の手助け」:遊び場の近くに「藁工場」があり、雨の日などは、わら工場が遊び場でした。「わら集積のための三輪自動車」があり、運転手のお兄さんと仲良くなりました。週に一度、近隣の農家を回り、藁を買い集めに出掛けます。時々、荷台に乗せられて、ついて行きました。これが楽しみのひとつでした。藁の買い付けが済む時刻が、昼飯時にあたりますと、農家の親父さんから「飯でも食って行かんね」と声がかかることもありました。運転手の兄さんと私は、座敷に通され、「銀飯」、「お惣菜」「味噌汁」が並べられたテーブルに招かれます。二杯も、三杯もお代わりしたものでした。あの時のご飯の味は未だに忘れません。
長くなりました。「続きは」またのちほど。

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!