防府出身者・在住者のための情報掲示板2013年No.992

・・・ただ今、投稿募集中!お気軽に、どうぞ!・・

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します
掲示板のこのページの評価をお願いします。
No. 登録日付 お名前 ご住所 内  容
9920 7/19 錦蓬莱 愛知県

takaさん、皆さん、暑中お見舞い申し上げます。

新聞を読み終わって、妻の切り忘れたTVを消そうとしたところ、番組紹介が始まり、どこかで聞いたことがある弾き語りの声が映像とともに流されました。「山崎まさよし」さんでした。バックの風景、春日神社鬼祭り?中の関港?田圃の畦道でよく見かける花「ハルジオン」・・・が、歌と共にさ〜っと流れて行きました。
出演される番組は、7月20日(土)23:10〜23:40NHK総合TVの「SОNGS」です。

聞いているとメロディーと歌詞が、小生の子供の頃の残響音にコダマしました。
年齢が二回り以上も離れているのにびっくりです。
小生の徒然なる儘の覚書より「夏の思い出」

遥かな昔
確かに見た
波を蹴った舳先の向こうの
砕けた波のその向こうに
射す光
輝く光
煌めく光
輪になって七色の光を発した
少年は目覚めた
皮膚から中に射し込む光は
体内の何かに木魂し
身体髪膚全身を震わせ
大空高く雄叫びをあげた
遥に遠い夏の日
今も変わらぬ夏
光り輝き煌めく夏       (安本譚錦蓬莱)

齢を重ねるとともに、少年時代を育んでくれた故郷の写真・映像・音風景が往時を再確認させてくれます。山崎将義さんは確かこの掲示板で「防府西高」ご出身と紹介されていたと記憶していますが、3〜4年前、偶々聞いていたNHKのラジオ深夜番組「音の風景」で「残したい山口の音風景100選」が紹介され、「防府西高2009年2年生未来プランニング」の生徒さんによる作品に耳を欹てて聞き入りました。万感胸に迫りながら聞き入ったことを昨日のように思い出しています。CD−RОMを頂くことが出来、何度も見聞きしています。防府西高の皆さん、感謝に堪えません。有難うございました。

92の義母 若いうちこそ 旅せよと 励ます声に 朗朗介護
(安本譚錦蓬莱)

子供の頃の風景と重なった“義母卒寿記念旅行時の瀬戸内海の風景(錦蓬莱さんより) 子供の頃の風景と重なった“義母卒寿記念旅行時の瀬戸内海の風景
9921 7/19  OceanBlue 防府市 NHK SONGS 山崎まさよし 7月20日 午後11時10分放送

来年から始まるデビュー20周年イヤーに向けて、ツアーをはじめ精力的に活動を続ける山崎まさよしさんが4年ぶりに「SONGS」に登場。
8才から20才までを過ごした青春の町、山口県防府市と周南市で、思い出の地と懐かしい人を訪ね、シンガーソングライター・山崎まさよし誕生に至る道のりを紹介する。
9922 7/27  けりー 周防大島町 昔、「あひる」という名前のお好み焼き屋さんがあって安くてボリュームタップリだった記憶があります。確かアーケードからカリヨンへの横道にあったような。
ぜひもう一度行きたいんですが、まだ営業してますでしょうか?
9923 7/28 爺河童 茨城県牛久市 Taka様、皆様、
暑中お見舞い申し上げます。
併せて豪雨、お見舞い申し上げます。
私が居住している南茨城のこの地方では、恒例の「河童祭」が始まり、河童囃子が流れ、本格的な夏の到来を告げていますが、防府市の皆さん、お変わりありませんか。
平成21年7月、防府市を中心に降った大雨は、手の付けられない土石流となり、「老人施設」を急襲、多くの尊い犠牲をもたらしましたが、あれからちょうど、四年、再び豪雨が山口県を襲い、各地で洪水被害が出ているとTVが伝えています。
皆様方におかれましては、充分ご注意頂きますよう、お見舞い申し上げます。

さて、Takaさんこと「taka21.com」 が企画されている創設18周年記念「未来へ残したい私の防府の絵」に、遅れ馳せながら参加させて頂こうと、拙い「絵」を描き始めております。
「爺いの絵日記」風なものになりそうですが、小生、Scanning Device を所有しておらず、数枚出来上がりましたら、直接Takaさんに郵送する予定でおります。
9924 7/29 taka21 防府市植松 ○長ねこ♪さんへ
おいしそうですね。実は、まだ私はのんだことがないのですよ。情報、ありがとうございます。
○錦蓬莱さん、Ocean Blueさんへ
お忙しい中、ありがとうございます。おかげさまで、私もSONGSを見ました。番組CMもかなりありましたね。
彼のふるさとへの思い、お世話になった方への思いに感動しました。

○けりーさんへ
投稿ありがとうございます。ただ今、調査しています。
よろしくおねがいします。
○爺河童さんへ
ご連絡します。ありがとうございます。
展示会等は、必ず行うつもりですが、現在、非常に多忙で、満足に対応できず、正式発表できずにごめんなさい。
心苦しく思っています。どうぞ、よろしくおねがいします。

2009年7月21日の防府の防府市豪雨災害から、早くも4年が経ちました。
あの時の朝からの雨の激しさは、忘れることができません。傘が全く役に立たず、3分歩いただけで、下からのアスファルト跳ね返りの雨で、ズボンがビシャビシャになりました。
さて、昨日2013年7月28日日曜日の山口市阿東と萩市旧むつみ村や旧須佐町の被害に、心痛めています。山間地の場所の被害が大きく、周辺道路が寸断されていて、連絡が十分にとれていないようです。(7月28日現在)
防府の被害の時もそうでしたが、テレビの取材は、どうしても災害が人的被害が出たような一番大きかった箇所に集中します。しかし、その周辺部もかなりの被害で、訪れたときに、広範囲の被害にビックリしたことがあります。
今回の被害も、同じように、テレビで報道される以上に、現地は大変だと思います。
なお、防府市内は、幸いにも、今回は大丈夫でした。
災害に関しては、十分に注意していきたいと思います。

9925 7/31 sensor 防府

takaさん、お久しぶりです。
昨年、仕事をバトンタッチ、1年とちょっと
ようやく年金生活に慣れてきたところです。
少し時間の余裕が出来たので、
ライフワークの山頭火顕彰活動のほか、
桑山にある維新の志士達の遺跡を調べています。

桑山中腹の桑山護国神社の周辺にある桑山招魂場は
県内22の招魂場(明治6年)のなかでも
奇兵隊の桜山神社に匹敵する重要な歴史資産です。
馬関戦争、禁門の変、生野の義挙、四境戦争、鳥羽伏見戦役、
越後、会津、函館、佐賀の乱等の戦死から刑死、病死まで
100基以上の志士の墓、山田顕義が建立した6m余の招魂碑もあります。
今は完全に林の中に埋没していますが、皆さんご存知でしょうか。

神社の境内で、今は花見の名所の大きな広場は、
元治元年(1864)8月12日、7月の禁門の変に破れて
帰国した乃木大将の甥、太田市之進(御堀耕助)が
藩府に願い出て当地で結成した御楯隊の練兵場、
御楯隊の陣容は太田が総督、ナンバー2の軍監は山田顕義
(のちの伯爵、日大,国学院大の創立者),
書記は品川弥次郎(のちの子爵)です。
御楯隊は、井上聞太総督の鴻城隊と合併、整武隊と改名、当地で訓練、
慶応3年10月3日の防州日記には、当時整武隊総督で
東上軍総指揮の山田顕義が野村望東尼を案内して
まだできたばかりの招魂場を訪れたということが
記されています。慶応3年11月25日の東上を前に
奇兵隊、整武隊、遊撃隊、鋭武隊ほか
700人の長州兵士が総集合、
18歳の総大将毛利内匠(藤内)、参謀楫取素彦(38歳)、国貞直人、総指揮官山田顕義(22歳)たちが、出陣の雄たけびを上げた場所。
維新史を語るときの重要地点です。
来年、広場完成して150年なので、なにか記念のイベント出来ないか模索中です。

9926 8/6 六甲おろし 静岡県 久々の投稿です。少し古い話題ですが、高川学園 残念でしたね。多々良の頃から数えきれない
くらいの準優勝。あと1勝の壁が本当、厚いんですね・・・今年は勝つかと思ったんですが・・・
防府勢はあと防高がベスト8。今年は健闘しましたね。

 8/10〜8/17まで帰省です。父の初盆ということで、会社の理解もあり、長い休みを頂きました。
こんなに夏休みがあるの初めてです。ゆっくり故郷の空気を味わいたいと思います。
9927 8/6 kumaza 新田 桑中が出来た年の1年生。ですから3期生。
当時の古い校舎が取り壊されるそうで、校舎の見学会と同窓会が2013/8/17に予定されています。校舎見学の後は鳥越を歩いて越えてパレス愛に移動し同窓会とのこと。楽しみです。
 (余談ですが、大きな虫眼鏡で画面を読んでます)
9928 8/7 taka21 防府市植松 ○六甲おろしさんへ
そうですね。高川学園残念でした。決勝戦は本当に惜敗でした。初盆ですね。どうそ、お気をつけてお帰りください。いいお休みでありますように。
後日、帰省のレポートを楽しみにしています。
○kumazaさんへ
貴重な情報をいつもありがとうございます。
桑山中学校卒業生にとっては、思い出深い校舎との別れなので、特別な思いでしょうね。ありがとうございます。
私は卒業生ではないので、訪れることはできませんので、できれば、写真をお送り頂くことはできますでしょうか。よろしくおねがいします。
画面の文字が小さくてすみません。CTRLキーとSHIFTキーと+キーを押すと、画面が拡大されると思います。CTRLキーと−キーで縮小です。どうぞ、よろしくお願いします。
9929 8/19 kumaza 新田 7日(土)桑山中学校の同窓会総会(第46回桑勝会)が防府グランドホテルにて開催され、53年ぶりに顔を合わせる同窓生との再会を楽しみに出かけた。
卒業生はこれまでに約18,000人に達するとの報告があった。総会の前に我々3期生だけが学校に集合し、耐震化のために建て替えが近々計画されている校舎を見学して回った。3期生は、桑中が発足した時の1年生で、真新しい校舎に入ったことが誇らしかったように記憶がよみがえる。当時は卒業する頃までも校舎の前には山口大学教育学部附属防府中学校の校舎があり運動場が無かったので、体力づくりは屋上でのバスケットボールや、毎月一回のマラソンが体育の時間だった。運動会は附属中学校の運動場を借りて行われた。なつかしく見学しながら、校舎の中はまだ充分に明るくて新しくさえ感じられ、50数年間大切に使われてきたことが伺えた。見学の後に井上山の麓の八幡様に参拝し、鳥越を歩いて総会会場へ移動した。
(2013.8.17)

桑中玄関

卓球台が置かれていた玄関の中


校舎裏


屋上へのドア


桑勝会より


動画でご紹介します。

掲示板メニュー 前の掲示板 次の掲示板 投稿はこちら このサイトを推薦します

私の好きな防府の場所は? アンケートにご協力を!